モンクロチョウ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.41
  • (11)
  • (19)
  • (22)
  • (7)
  • (4)
本棚登録 : 254
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063823318

作品紹介・あらすじ

瑞々しくてグッチャグチャ! 欲と妬みと葛藤かき混ぜ、「女」まみれの青春地獄スタート!!
岡部正也、高校2年、17歳。キレイな新興都市に住み、
通っているのは他校の女子にモテモテな「チャラ高」。
日々カラオケ、合コンと遊びまくり。
見た目も悪くないので、超幸せな高校生活を過ごせるはずが・・・・
できない!! どうにもこうにもできない!!

岡部正也、高校2年、17歳。キレイな新興都市に住み、通っているのは他校の女子にモテモテな「チャラ高」。日々カラオケ、合コンと遊びまくり。見た目も悪くないので、超幸せな高校生活を送れるはずが・・・・できない! どうにもこうにもできない! 幼なじみやヤリマン女に翻弄され、激しい劣等感に襲われまくれ、日常で弛まずもがく! 欲と妬みと葛藤かき混ぜ、リア充もどきの青春地獄スタート!読めば痛くなります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全3巻
    善人すぎるカップルが主役の『喰う寝るふたり住むふたり』より、こっちの性格悪すぎる主人公のほうが読んでいて面白かった・・・。どっちの作品が好きかで、自分の性格がバレてしまいそう・・!

  • 同作者の『喰う寝るふたり住むふたり』とのギャップがすごいので合わせて読んでほしい。

  • 繝√Ε繝ゥ縺?酔邏夂函縺ォ繧ゅ?√ラ繝ウ閾ュ縺?→諤昴▲縺ヲ縺溷ケシ鬥エ譟薙↓繧らスョ縺?※陦後°繧後※辟ヲ縺」縺ヲ縺?◆豁」荵溘□縺」縺溘′縲∬?蛻??蜆ェ雜頑─繧呈コ?縺溘@縺ヲ縺上l繧句アア蜿」縺上s繧定ヲ九▽縺代※縺?>豌励↓縺ェ繧九?縺?縺」縺溘′窶ヲ縲
    蜉」遲画─縺ョ謇ア縺?婿縺」縺ヲ髮」縺励>繧医↑縺ゅ?ゅ?繧ソ縺吶k縺ィ繝阪ぎ繝?ぅ繝悶?騾」骼悶°繧画栢縺大?縺帙↑縺上↑縺」縺。縺セ縺??

  • レビューを書くのも躊躇うほど評価に値しない駄作。
    別作品の「喰う寝るふたり住むふたり」は、そこそこ良かったのにも関わらず、どうしてこうなってしまったのか。残念でなりません。

  • 下衆い…でも人間こんなもんかあ。
    意外と嫌悪感もない。
    10代の頃とか絶対このマンガ拒否したと思うのに、こんなもんだっていつの間にか分かっていたらしい。
    食う寝る〜もそうだけど、人をよく見てる人だなと思う。

  • 普通に面白かった。あのガンガンおじさんは伏線的なものがあるのかな?ちょっと気になる。後性描写は全く抵抗がないのでスラスラ読めますがなんか思春期のどうしようもないモヤモヤをどこにぶつけたらいいのか分からない主人公みたいな期待してたのとは少し違いましたね

  • 日暮キノコさんの絵好きです。
    「喰う寝る~」がほのぼのな内容なので、ここまでのこじらせ話を描けるのに驚き。
    続きが楽しみ。

  • 全3巻☆

  • 割りと面白い漫画でしたので続刊も読みたいと存じます…。

    まあ、ありがちといえばありがちなんでしょうけれども、やっぱしこういう青春漫画みたいなジャンルの漫画には惹かれてしまいますね…劣等感、コンプレックス…ってまあ、意味は同じなんですけれども、ともかくそういったものに苛まれがちな時期のことをほんの少し思い出しました…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

    けれども、僕はここまで男友達に対抗意識は燃やしてませんでしたけれどもね! 世代によって意識・感覚も異なってくるのきゃな?? そんなことも思いつつ、読了いたしました…おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 全3巻。

    痛々しいというか…生々しいというか…高校生の思春期まっただ中のお話。

    あんまり気持ちのいい話ではないですが、意外に共感できる部分も結構あったりします。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

日暮 キノコ(ひぐらし きのこ)
第29回別冊フレンド新人まんが大賞で佳作を受賞しデビュー。独学でマンガを描いてきたが、デビュー以後に多くのマンガ家のアシスタントを担当し、研鑽を積んだ。主な著作に、2014年にNHK BSプレミアムでドラマ化された『喰う寝るふたり住むふたり』。アラサーカップルのほのぼのとした日常を描いた。ほか、『モンクロチョウ』『ふつつか者の兄ですが』など。『個人差あります』を連載中。

モンクロチョウ(1) (ヤンマガKCスペシャル)のその他の作品

日暮キノコの作品

モンクロチョウ(1) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする