8♀1♂(4) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.75
  • (2)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 85
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063823684

作品紹介・あらすじ

清く明るくエロくエロくエロく!!
8人の♀と1人の♂、強制恋愛スタート!!
トキメキどぎまぎラブコメディ!!

ダメダメ高校生・木下紳一郎は引き続き絶好調!多くの女の子と絡むうちに腕前も上達!!学園祭、図書館、自宅前玄関でもやりたい放題!しかし、そんな彼の破廉恥ライフに波紋が・・・・。いたるところがヤリ部屋!!だけど、男女のタブーにも触れる真面目なエロコメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一巻での感想は撤回。

     家族論なんか糞くらえとばかりに、色々振り切れてきた。描写は、少なくとも微エロに止まるものではなく、男女の性的関係の意味にフォーカスされてそうだ。

     とはいえ基本設定が家族形成のためとあるので、俗に言う「プレイとしての性行為」と意味づけられない点は物語の幅を狭めている感じ。
     ただそれ故に、近視眼的に、男を虜にするための性交渉と見たら…。
     男を虜にするために吐かれる「イク(軽くても)」という言葉。そして「濡れる」という身体反応。

     これらとはどういう時に、どういう感情の時に生まれるのか。
     本巻で描かれる内容には含蓄がある。それは安心感。このキーは、男にとっては永遠の謎。

  • 女のコたちそれぞれの想いや現実も見えてきて、
    生殺し的なえっちさは相変わらずながら、
    そろそろ「ただのハーレム」じゃなくなってきた感じ。
    でも、その一方で主人公はひどくなってるような…。
    ただのエロガキになりつつないか紳一郎さま(^^;。

    まあ、あの環境じゃしゃあないんだろうけどなぁ…。

    早くも4巻。どこへ向かうのかなこのお話は。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

千葉県出身。
代表作に『春よ、来い』『8♀1♂』(いずれも講談社)がある。特に自身の趣味であるバドミントンを題材とした『スマッシュ!』(講談社)で、バドミントンの人気向上に貢献。

「2020年 『講談社 学習まんが 日本の歴史(8) ふたつの朝廷』 で使われていた紹介文から引用しています。」

咲香里の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×