雪にツバサ(8) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (4)
  • (10)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 116
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063823882

作品紹介・あらすじ

不良なのにイジメられっこ、実は「超能力者(エスパー)」の翼。
口のきけない雪の「うた」が聴こえるのは、彼にだけ。
寂れた温泉街で、ふたりの物語が重なり始める‥‥。

「おまえと一緒になら」!波乱のクリスマス演奏会も終結を迎え、夜の街を一人で彷徨う翼。彼の胸に去来するのは、トラウマとなった少年時代の記憶と己の超能力に対する疑念だった。そして突然、彼の前に雪が現れ‥‥!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 第一部の終了、インタールード、第二部の開始。

    タキと和解らしきものができたのかな?

  • タキとツバサは元に戻ったわけではないけどそれでもずれてしまったものの一部分がまた重なって体温を感じるようになれたような。雪だるまちゃんをくわえてのトリオもかわいかった。
    予告のツバサがちょっと大人っぽくなっているようで楽しみ。

全2件中 1 - 2件を表示

高橋しんの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×