新装版 でろでろ(8)<完> (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
4.43
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063825015

作品紹介・あらすじ

奇っ怪体験ブッタ斬りギャグ!!
霊感体質のため、奇っ怪現象に出くわしやすい悪ガキ中坊・耳雄が、悪霊や妖怪をバッタバッタとブッ倒していくショートホラーギャグ。なぜかオカルト耐性 が異常に高い耳雄の妹・留渦と、お化けに弱い耳雄の愛犬・サイトーさんが人気上昇中。

ファンに感謝の怪奇大増々刷! ハイスコアガール、プピポーのアニメ化でイケイケの押切蓮介の原点、伝説の怪奇ホラーギャグ『でろでろ』が新装版として復活!! 旧単行本未収の新作『でろでろ2杯目』や未公開イラスト満載収録の永久保存版! 中2になった留渦、高1になった耳雄、ハリウッド進出に失敗したカントク、あんま変わってないサイトーさんなどがふたたび物の怪たちを泣かす! 殴る! あるいは笑う!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  日常のあるあるネタ、都市伝説、時事ネタ、等々を幽霊・妖怪のせいにして、それを主人公がぶん殴って解決してしまう漫画、というイメージだが、改めて読み返してみると、毎度殴っているわけでもなく、様々な話・オチがある。
     ギャグ漫画の宿命とも言うべき、1巻と最終巻での作風・雰囲気の違いがあるが、どちらも味があって甲乙付けがたい。
     1巻と、3人で暮らしていく経緯が描かれた100話を含む3巻を読んで、気に入ったら全8巻揃えるのがオススメ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

漫画家。『でろでろ』(講談社)などのホラーギャグに加え、『ミスミソウ』(ぶんか社)など内面的なホラー作品も手がける。1997年、週刊ヤングマガジンにて『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。去年はいいことがあったらしいが今年は不明。月刊少年シリウスにてアクションホラー『ゆうやみ特攻隊』を超絶進行&大人気連載中!

[HP/ブログ]
「カイキドロップ」→ http://www.kinet.or.jp/osikiri/index.htm

「2012年 『NEMESIS No.7』 で使われていた紹介文から引用しています。」

押切蓮介の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×