みなみけ(12) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.75
  • (10)
  • (23)
  • (16)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 296
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063825084

作品紹介・あらすじ

南さんちの3姉妹、その平凡な日常をまったりと。
ハルカ、カナ、チアキ、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリー。他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくサマをお楽しみください。

ああ、時が流れるのは早いもので『みなみけ』もついに連載10周年。 担当自ら「謎のヒット作」などと呼んでいた連載当初も今は昔── 担当の態度は変わっても、ゆったりとした南家の日常は変わらないまま12巻目の登場ですよ。 しかも、ピンナップポスターが2枚もついて三姉妹がお出迎えしてくれるっていうんだから、ありがたいったりゃありゃしない。 あっ、フィギュア付き限定版も同時発売ですよ~!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コミック

  • 蟄ヲ譬。縺ォ蛹?ク√→縺セ縺ェ譚ソ繧呈戟蜿ゅ☆繧倶ソ晏揩蜈郁シゥ窶ヲ縲ゅ↑繧薙□縺九s縺?險?縺」縺ヲ菫晏揩蜈郁シゥ繧よ?縺輔l縺ヲ繧九↑縺ゅ?ゅ?繝?ヨ繧オ繝ゥ繝?縺ィ繧ウ繝ュ繝?こ縺ョ髢薙r陦後▲縺溘j譚・縺溘j縺吶k縺ッ繧九°蟋画ァ倥°繧上>縺?〒縺吶?

  • 978-4-06-382508-4 174p 2014.8.6 1刷

  • 引き続いて、いつも通りの南家の日常が描かれています。

    タコ焼きパーティではタコ焼き器が使われていますが、関西以外の家庭でもタコ焼き器ってわりと広まっているものなんでしょうか。

  • アニメ第5期しないかなぁ

  • 絶えず新しい作品が・刺激が生まれ続ける漫画界だからこそ、みなみけの「変わらなさ」には価値がある。

  • 2014/9/9読了。

  • 表紙絵すげぇ……ヅラ、ズレてんぞ。
    もう12巻なのか。なんという進歩の無さよ。
    この人なんで漫画なんて描いてんだろうね?

    貸してもらったからには読むけど苦痛だな……。

  • 2014 8/21読了。
    もうすっかり安定のシリーズだけど、藤岡がラストの方で思いがけない積極性を本人すらあずかり知らないところで発揮してたのが良かった。

  • 買うた

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

代表作に『みなみけ』、『今日の5の2』がある。現在、別冊少年マガジンで『そんな未来はウソである』を連載中。

「2014年 『そんな未来はウソである(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桜場コハルの作品

みなみけ(12) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする