デビルマン対闇の帝王(3)<完> (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 53
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063825169

作品紹介・あらすじ

愛する女性・美樹の魂を求め、冥界へ侵入したデビルマン。冥界の支配者・闇の帝王ハデスの力ならば、死者を蘇らせることができるという。だがハデスは、魔神との戦闘のため別次元にいた。美樹を復活させたいデビルマンは、禁断の破壊行動を開始する‥‥!! 『デビルマン』『マジンガーZ』生誕から40年、一度も交わることのなかった”悪魔”と”闇”が、ついに激突する!! これが永井豪ファン待望の、真・最強決戦だ!!

人類殲滅を目論むミケーネ帝国の支配者・闇の帝王は、宿敵・グレートマジンガーを倒すため、最強の刺客を送り込んだ。その名は‥‥デビルマン!!永井豪ファン狂熱の、次元を超えたアーマゲドン!! 『デビルマン』『マジンガー』の世界が、熱く、烈しく、そして切なく共鳴する‥‥。愛に飢えた者たちの、禁断の無制限バトル!! この戦いを、噛み締めろ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 帝国との戦いに、人間は勝ったと信じたかった。しかし、束の間の平和はただ一つの憂い事である「帝王が生きている」ということで打ち砕かれる。闇の帝王が送り込んだ刺客と人類の切り札。悪魔対魔神の戦いが始まった。

  • タイトルがデビルマン対闇の帝王なのに、デビルマンとグレートマジンガーの超絶な戦いを描いて終わってしまった。
    最後はわけわかんない感じで、思わせぶりな台詞が続いたあと、ラストは読者の想像にお任せ、ってところも歯切れが悪い。
    それぞれの作品を読んで居ないと、登場人物や世界観、流れが分かりづらくて…。

    企画ものだし、過去の作品を読んでもらうための誘導本だったと思うことにしよう。

  • こんなクロスオーバー作品ってあるんだな。
    単純にワクワクして見れました。
    多少知識が無いとちんぷんかんぷんだと思うのがちょっとだけ残念。

  • えっ、これで終わり???

    ってな終わり方に肩すかし喰らった感が・・・。

  • グレートマジンガー対デビルマン!
    どちらもオリジナル版の能力を大幅に超えた力・・・
    素晴らしく面白い!!
    魔神シリーズから最後の大物も登場していよいよか!!
    っと思ったら・・・
    まさかの物語の終焉!?
    ダイナミックプロ十八番のオチでありました。

全5件中 1 - 5件を表示

TEAM MOONの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×