セキセイインコ(4) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.81
  • (3)
  • (9)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063825510

作品紹介・あらすじ

『新宿スワン』の和久井健が描く、新世紀ミステリーエンターテインメント!!
少年が失った "記憶"。それは、世界が恐れ、そして求め続けた "謎" ───。
突如記憶を失った少年、金田七(かねだなな)。 そして時を同じくして、彼の通う高校で起きたとある殺人事件。 何もわからぬ少年は、自らとその事件になにやら関わりがあるコトを知る。 いったい、自分は何者なのか? 少年は、ただ己を知るため事件を追う決意をする───!!!

記憶の舞台は1938年、激動の国“満州”―――!!!自らの“永遠の命”、そして“壊れた記憶”の謎を突き止めるため、馬賊の一員となった七。赤犬、エルメスらと共に、その秘密を知る“伯爵”と呼ばれる人物に出会うが、七の力を狙う“関東軍”から襲撃を受けてしまう!! 圧倒的な力を見せつけられる七たちだが、果たして、このピンチを切り抜けるコトは出来るのか―――!!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1930年代の満州。
    ロマノフの秘宝とは?

    様々な謎が深まる中、物語は急展開へ。
    不老不死とは、バグとは、そして命とは?

    セブンとオリガの出会いが、全てを変える。
    第4弾。



  • 永遠の17歳は、なぜ記憶を閉じ込めたのか。
    なぜ追われ、戦うことになったのか。:)

  • 過去から現在に戻ってきたー!で、オリガは今、何してるんだろう?伯爵、最初は嫌な奴かと思ったら、娘思いのいい父親でした。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

2004年9月期の月間新人漫画賞にて『新宿ホスト』で佳作を受賞。これが2005年別冊ヤングマガジンNo.8号に掲載され、デビューを果たす。同年ヤングマガジンNo.17号より『新宿スワン』を連載開始。

「2012年 『新宿スワン(31)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和久井健の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×