高嶺の花 下 (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.78
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063825558

作品紹介・あらすじ

離婚歴アリだけど、フツーなおじさんが超美形ギャルと急接近!? と同時に何者かに我が身を狙われて‥‥。予想のつかない日々が始まる! 伸びやかな新作、大必見!!

瑞々しさ200%!This is リアル“歳の差”ラブストーリー!! 売れない漫画家・多村幸一は、金髪ギャル・高嶺花と偶然出会う。その別れしな多村はクルマにひかれそうに!なんの覚えもない多村に貴重な情報をもらしてくれたのが花だった。それからデートを重ねる二人だったがある日、多村に「ハナにこれ以上近づくな」という内容の脅迫状が届くのだった──。『頭文字D』のしげの秀一が描くラブ&ミステリー、完結巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 良かったじゃん、タム君の恋が実って。
    ちょっとって言うか大分男の妄想モードが入ってるけどね。
    彼女にこんな事言って欲しいよね?っていう事全部言わせてるもん。
    まあ面白かったよ。代表作には成り得ないけど、しげのさんも息抜きかな?

  • 何のために描いた作品?

  • 世のオッサン達がハマる恋愛コミックかとwww

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1958年、新潟県生まれ。1981年、漫画家デビュー。1983年より『バリバリ伝説』を週刊少年マガジンにて連載。バイクブームの先駆けとなる。1985年に同作にて講談社漫画賞受賞。1995年から2013年にかけて『頭文字D』、2015年から2017年にかけて『セーラーエース』(ともに週刊ヤングマガジン)を連載。その他の作品に、『高嶺の花』『トンネルぬけたらスカイ☆ブルー』、『DO-P-KAN(どっぴ~かん)』など。

「2019年 『MFゴースト(4)特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

しげの秀一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×