賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(8) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.31
  • (3)
  • (2)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 111
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063826760

作品紹介・あらすじ

極悪社長との変則二人麻雀「17歩」勝負を制し、4億8千万もの大金を獲得したカイジ!
その勝負の余韻も冷めやらぬ中、帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子・和也から、勝負を持ちかけられた! 激戦必至の黄金カード!! いくぜ、今宵、もう一勝負!!!

チャンとマリオの“命”=赤ライフを賭けた勝負で、まさかの2でレイズし、和也をドロップさせたカイジ。残る赤ライフはカイジ自身の“命”のみ。2度の引き分けを挟み、迎えた17回戦。赤ライフ勝負からの“卒業”なるか!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白くなってきた

  •  

  • ワン・ポーカーは運の要素が強すぎる。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。

「2012年 『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福本伸行の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×