賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(11) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
2.78
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 89
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063828030

作品紹介・あらすじ

22回戦、7連続でUPカードを引き絶好調のカイジは、その勢いのままJで勝負を仕掛ける。しかし和也がカード提出前に見せた自嘲に対し、カイジは強い違和感を覚えていた。あの自嘲はなぜ生まれたのか? 3回連続でトラウマのQを引いてしまった、そんな自分自身への皮肉に対して‥? だとしたらJでは勝てないのでは‥? 止まらぬ推察は疑心暗鬼を生み次第に負のスパイラルへ。連勝中のはずのカイジの心を曇らせてゆく‥。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • くぐった修羅場の数の違いと読みの冴えが裏目に出なきゃいいけど、と結局ハラハラきてしまってる

  •  

  • 戦略があるのかないのかよくわからなくなりました。今後、スッキリさせてくれるのだろうか?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。

「2012年 『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福本伸行の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×