花と黒鋼(2) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063828665

作品紹介・あらすじ

いまより少し先の未来。深刻な食糧難によって、世界は泥沼の戦争状態に陥っていた。いまは亡き天才博士・ルティシアのクローン少女・ルル。日本軍最強のサイボーグ兵器・斉藤。レーダーに映らない、隠された島でのルルと斉藤の日常は、ゆっくりと周囲の理解を広げていき、世界は少しずつ変化する。食べること、暮らすこと。ルルは大切な「何か」に気づくことができるのか――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • さくらも斉藤に少しづつ慣れてきた様子、やりとりにほっこり。
    斉藤は人間だった時の記憶がないとのことだけど、ルルといることで娘らしきはなの存在が描かれていて気になる。
    そして鈴木博士に島の存在やルルの正体まで気づかれてしまい次巻に続く。
    斉藤の食事姿、正面からみてみたい。

全2件中 1 - 2件を表示

篠丸のどかの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×