眠れる森のカロン(3)<完> (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
2.89
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063829365

作品紹介・あらすじ

記憶を取り戻した「ぼく」による粛清‥‥
眠れる森の崩壊‥‥
暴かれるカロンの正体‥‥
そして、不確定因子の出現。

救いのない要素が複雑に絡み合った時‥‥
物語は予想だにしない結末へ動き出す!!

――殺人鬼に終わりのない苦しみを与える疑似地獄システム「Charon」。開発したのは、かつて家族を殺人鬼に殺されそれによって救われた、一人の女の子でした。――『pupa』の茂木清香が世に問う「反道徳」ファンタジー、衝撃の最終幕!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵柄と設定ありきかなー。
    1巻でのわくわくは尻すぼみかもしれないが、この画とこの話ならこの決着だよねと納得はする。

  • ダークメルヘンファンタジー風脳内大出血サイコホラー物語。
    決して上手いという絵ではないですが味があって、絵面が好きです。
    話は意図したものだろうけれどごちゃごちゃしてちょっとナンセンス。そこがダークなメルヘンぽさを出していていい感じです。かわいらしいモチーフと毒々しい感じのバランスがよろしいなとおもいました。
    最終的なオチも個人的には好きでした。わりと爽快でテンポがいいかんじです。
    王様の女のメイドさんがとてもかわいい。

  • 毒はあるのだけれど悲惨さはそれほど無いどころか終盤は結構爽快で楽しかったりする

  • 3巻で結構スッキリ終わったな!
    さくりと読みたいサイコホラーとしてベスト!!
    さくさく

全5件中 1 - 5件を表示

茂木清香の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×