君のいる町(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.61
  • (21)
  • (18)
  • (32)
  • (4)
  • (4)
本棚登録 : 325
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063840292

作品紹介・あらすじ

初対面だけど、同居します!! 高校進学のため、東京から一人で田舎に越してきた柚希。しかし、住むのは親戚でもない桐島青大の家! つまり居候!! 「会ったこともないヤツが、いきなり自分の家に住むなんて‥‥」 同居に納得いかない青大をよそに、初日からすっかり馴染む柚希。春から二人が通う高校には、青大の意中の人・七海もいるし、面倒なことになりませんように‥‥。


高校進学のため、東京から一人で田舎に越してきた柚希。しかし、住むのは親戚でもない桐島青大の家! 「会ったこともないヤツが、いきなり自分の家に住むなんて‥‥」 同居に納得いかない青大をよそに、初日からすっかり馴染む柚希。春から2人が通う高校には、青大の意中の人・七海もいるし、面倒なことになりませんように‥‥!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 男の夢を描いたまんがじゃないか。ばかばかしくって笑っちゃうーもう読まないよー

  • 「涼風」が好きでよく読んでいたのでこれも読んでみることに…少年漫画を読む、なんてな経験は何年ぶりだろうか…そんなことを思いつつ手にとってみたわけですけれどもまあ…ぶっちゃけ僕の歳で少年漫画の、それも恋愛系を読むのはやはりキツかった…なんというか、心理描写とかがね、やっぱし少年向けっぽくて…

    ↑とかなんとか言いつつも意外と楽しめましたかね! やっぱしこの作者はお色気シーンというのか、パンチラシーンみたいなのをうまく絡めてきますね! 今後もそのような方面で期待が持てそうです♪

    続刊を読むかは定かではないですが…とりま! なかなか気に入った巻でした。おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 主人公ぶれすぎ。後味悪くなる糞恋愛漫画。逆に続きが気になる。

  • Kindleの日替わりセール品。99円なり、だったので試しに買ってみた。

    絵が可愛いと思う。結構読んでいて恥ずかしくなってくる感じだったが、それは自分が年取ったせいもあるだろう。うん(=^-ω-^)
    広島弁の「〜じゃけぇ」というのが、あさのあつこさんの『バッテリー』を思い出させた。ほんわかして良い方言だよね。

    漫画本はいつも決まったのしか読んでなかったので、新ジャンル発掘への足がかりということで価値を見出す。
    今後も読者のジャンル増やすためにもセール本を積極的に利用していきたいな。

  • bookliveセール

    ラブコメ耐性×ではなく、純・恋愛もの×だった模様。
    やめときゃよかった…。

    作品として凄いうまいのはわかるんだけど、読み切るまでに精神安定が10回近く必要だった。
    苦痛とまでいえないぐらい、いい作品なのが逆につらい。

  • bookliveキャンペーンにて

    東京から田舎の親戚の家にと言うのは良くある話ですが
    これは赤の他人の家に居候という話です

    絵がとても綺麗でみんなキャラが引き立ってますね
    女性キャラは全員可愛いのが凄いです

  • BookLiveのー巻無料で読了。王道恋愛もの。先が気にならなくはないけど、買うほどではないかな…

  • 涼風の作者・瀬尾公治さんの作品
    ある日桐島青大の家に東京から女の子・枝葉柚希が突然引っ越してきて一緒に住むことになる。
    この2人の関係はどうなっていくのかが見もの。

    やっぱり、瀬尾さんの絵好きやわー

  • 今のところスタンダードな恋愛漫画。
    美少女が転校(居候)してくる。主人公に積極的な態度をとる。
    主人公には別に気になる相手もいる。

  • 突然可愛い娘が我が家にやってきました。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

(せお こうじ) 出身:広島県、血液型:O型、1996年1月25日増刊号 『HALF & HALF』でデビュー・1997年9月2日増刊号 『セイギのくノ一KASUMIちゃん!』・1998年 週刊少年マガジン17号『スター恋愛伝説 シャ乱Qつんく』・1998年 マガジンSPECIALNo.8『Little Bit…』・2000年マガジンSPECIALNo.6~2001年No.7『W’sーダブルスー』・2002年週刊少年マガジン25号~2003年40号『クロスオーバー』・2004年週刊少年マガジン12号~ 2014年14号『涼風』・2014年週刊少年マガジン14号~『風夏』連載。マガジンKC 『W’sーダブルスー』全3巻、『CROSS OVER』全7巻、『涼風』全18巻、『君のいる町』全27巻、『風夏』第1巻~(以下続刊)。

「2014年 『風夏(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾公治の作品

君のいる町(1) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする