トッキュー!!(20) <完> (講談社コミックス)

制作 : 小森 陽一 
  • 講談社
4.14
  • (52)
  • (15)
  • (31)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 217
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063840384

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本当によかった。
    消防・警察・自衛隊に比べてあまり焦点にならない海上保安庁。

    その海保の潜水士の一握りの人たちがなることができる特殊救難隊。

    最終巻、本当に感動した・・・。

    また、兵悟くんがトッキューになれてよかった。

  • な、なんか突然の完結…
    でもおめでとう完結
    進展おめでとう
    どうぞ充実したトッキューライフを!

  • 20巻まで一気に読了。
    (レビュー投稿した記憶がありますが、消えてる?)

  • 最初、宇宙人のようなバランスのデカ目に気持ち悪さを感じたけれど、面白かった。でも、レスキュー漫画としては、めぐみの大吾の方が傑作だったので・・・

  • 何の文句も無い。
    素晴らしい。
    そして面白い。
    海保物は大好きだけど、
    海猿よりもシードラゴンよりもトッキューが私は良い。
    これは見かけたら読むべき。
    読まないと勿体無い。

  •  完結。地震・津波の描写が去年の光景を思い起こさせる。こういう結末だったのか…。ユリちゃんってなんか一人だけ少女マンガキャラだよね…。

  • 言葉にできない漫画。こういう人達がいて、日夜特訓に励み、人々の命を救っているのだと思うと胸が熱くなります。とにかくかっこよかった!

  • 何だかとても心が熱くなります
    僕もこういう人助けを仕事にしたかった・・・

    海上保安庁の特殊救難隊を舞台にしたレスキュー漫画の最終巻です。
    最初は熱血だけだった主人公も最後はたくましくなっています。

    いやぁ、この漫画とか海猿のおかげで海上保安官を目指す人、増えたんだろうなぁ。

  • トッキューはほんとに面白かった!!

  • 最後の展開は「ん?」と思ったとこもあったけど最終的にはこれでよかったんじゃないかと
    とりあえず嶋本さんが大好き
    おつかれさまでした!

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:長崎県佐世保市、血液型:A型、デビュー:mimi『しあわせごはん』(P.N. 久保美津子)、受賞歴:‘93「なかよし」まんがスクール期待賞、‘94「なかよし」まんがスクールギャグ部門銀賞。週刊少年マガジンにて『3・3・7ビョーシ!!』『トッキュー!!』、『アゲイン!!』連載、イブニングにて、『モテキ』連載。他の作品に、Kiss『くらげ』全6回連載・Kiss『幸子の夢はいつひらく?』読み切り・ヤングマガジン『リンダリンダ』読み切り、など。コミックス:『3・3・7ビョーシ!!』全10巻、『トッキュー!!』全20巻、『モテキ』全4.5巻、『アゲイン!!』全12巻巻。

「2014年 『アゲイン!!(12)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トッキュー!!(20) <完> (講談社コミックス)のその他の作品

久保ミツロウの作品

ツイートする