ダイヤのA(13) (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
4.02
  • (43)
  • (26)
  • (39)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 635
感想 : 20
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063840643

作品紹介・あらすじ

もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。 捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!  王道にして斬新。感動と興奮の高校野球漫画!!


準々決勝、薬師高校との対戦は、序盤、降谷から沢村への攻撃的継投が功を奏し、青道ペースで先行、強力打線を抑え込む!! しかし薬師のエース、真田が登板し試合は膠着状態に。いつ爆発するか分からない薬師打線、そして怪物スラッガー・轟 雷市との対決を沢村はどう凌ぐ!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 感想
    結城先輩頼りになる。

    あらすじ
    沢村がゲームを作るが、雷市との二度目の対戦でHRを撃たれて迫られる。ピッチャー川上にスイッチ。しかし、結城のツーランで引き離す。

  • 準々決勝、薬師高校との対戦は、序盤、降谷から沢村への攻撃的継投が功を奏し、青道ペースで先行、強力打線を抑え込む!!しかし薬師のエース、真田が登板し試合は膠着状態に。いつ爆発するか分からない薬師打線、そして怪物スラッガー・轟雷市との対決を沢村はどう凌ぐ!?(Amazon紹介より)

  • 沢村、捕らえられた。1年生に対するボスの懐のデカさ。厳しいけれどのびのび伸ばそうとしているんだな。代わった川上センパイはどうだろう。僅差でのピッチングは苦しい。エースが支えになるといいな。

  • 真田くんの登場で試合は膠着状態に。
    轟雷市に打たれてしまって引きずってしまった沢村と、それを見ていた川上先輩。いよいよ丹波さんの出番か・・・?
    結城先輩は凄さがさらっと描かれていてとても格好良い!

  • 登録番号:11370 分類番号:726.1テ(13)

  • ピッチャーフライへの三人カバーの絵が面白すぎる。
    好投し、監督の期待を感じた栄純を上回る雷市の怖さ、それを引きずった川上の不安にエース丹波への期待と見どころが多くてたまらない。

  • 増子先輩ナイスです……沢村も御幸もかっこよかった……ノリ頑張ってほしい……

  • 対薬師戦。
    ようやっとサナーダの登板!真田いけめん…!

  • 川上センパイ…

  • 増子先輩!!!!!!めっちゃしびれた!!!!哲さんもさすがです(T_T)栄純がんばったよ…少しずつ成長してるよ。川上先輩もがんばれ。もう読みながらめっちゃ力はいるw

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:香川県、血液型:O型、デビュー 1999年「マガジンFRESH」夏号『メンバー』、受賞歴:第62回新人漫画賞・佳作、コミックス:『GIANT STEP』全4巻、『ダイヤのA』1~41巻(以下続刊)。『ダイヤのA』で第53回小学館漫画賞・少年向け部門、第34回講談社漫画賞少年部門をダブル受賞。

「2014年 『ダイヤのA(41)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寺嶋裕二の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×