BLOODY MONDAY(10) (講談社コミックス)

著者 :
制作 : 龍門 諒 
  • 講談社
3.74
  • (21)
  • (23)
  • (35)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 376
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063841152

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015年9月9日

    COVER DESIGN/下山隆(RedRooster)

  • こんな若い娘が教祖?

  • Kの正体に関しては誰だろうと特に驚きはなかった。作者がその気なら誰にだってできるだろうし、いまさら少々の粗など気にしないだろうし。
    問題は、その人物がKであったことを読者に納得させられるかどうかじゃないかな。
    とりあえず、抗ウィルスのアンプルが届かなかったらどう言い訳するつもりだったのかちょっと気になる。
    0.01%の確率で助かりましたー、で済ませる気だったんかねぇ。

  • Kの正体判明!
    中性子爆弾恐ろしい・・・!

  • 日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏には、ある組織が企てるウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。だがそこには藤丸自身にも関係する、想像を超える大いなる陰謀が潜んでいた‥‥!!

    浄水場の一件で、教祖『神島紫門』は死に、『J』は行方不明。テロリストによる驚異は去ったかに思えた。しかし、まだ『THIRD-i』の知らない新たな指導者『K』により、テロは地下で進んでいた。恐るべし『K』の正体、そして『BLOODY MONDAY』の真の意味が明らかに!!

  • この表紙よくないよね。まだ、わかる前だよ。

  • みんなガツガツしていてよろしい

    見所:電脳バトル

  • 次で最終巻か。どうなるんだろ。

  • J―――――!!
    音弥がちょこっとくずれる感じもまたいい……!!
    音弥とJが、もう、二人が、ああー。
    ほんと人間的にたまらん二人です。
    ミハエル君も個人的にかなり好きなんですけど。

  • やっぱもうすぐ終わるみたいですね。展開が速くてイイヨイイヨー!
    Kの正体があの子とは思わなかったな〜意外だわ。
    そしてヒロインだと思ってた、あおいと藤丸がちっともフラグが立たなくて( ゚д゚)、チッというカンジだわー…いや、このマンガにヒロインは然程必要ないけどねw
    このままじゃあマヤがヒロイン!?ヒィィィww

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』全11巻、『BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣』全8巻、『BLOODY MONDAY ラストシーズン』全4巻

「2014年 『創竜伝(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BLOODY MONDAY(10) (講談社コミックス)のその他の作品

恵広史の作品

ツイートする