BLOODY MONDAY 11 (少年マガジンコミックス)

著者 :
制作 : 龍門 諒 
  • 講談社
3.78
  • (27)
  • (32)
  • (45)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 425
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063841398

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 11巻まで読んだ
    1ステージ終了。
    後半は妹の行動の不自然さと、主人公の優秀さに拍車がかかりすぎていて、おいおいと思うことが何度もあった。
    そもそもシスコンブラコン過ぎだよね。と。
    話自体はまあまあ面白い。

  • 2015年9月11日

    COVER DESIGN/下山隆(RedRooster)

  • 結局仲間割れかよ!

  • 遥は何度さらわれれば気が済むんだ。( ´∀`)
    病気持ちで透析が必要って設定からして「ああ誘拐されるんだね、よしよし」とは思ったが、ここまで何度も何度も誘拐されるとは想定外。
    本当に、サードアイの無能ぶりがとっても素敵です。高い洞察力と推理力を磨いてきた主人公も、妹のことはどうでもいいようで。 (;´`)
    ホント、シナリオのためには登場人物が有能にも無能にもなるご都合シナリオ過ぎて困る。
    演出、台本として面白ければまあいいんだけど…あざとすぎるとやっぱり鼻につくよね。
    最後の最後まで残された「動機」の解説だけを楽しみに読み進めてきたのに、結局闇の中かよ。あえて言おう、卑怯だな。
    それにしても、最後の衛星ジャックは読めてたって人、多そうだね。ロシア国内では爆発しないっつー設定が出たときからその発想はみんな持ってたと思うけど、
    主人公が気付くのは最後の最後、しかも敵に教えられるとか…本当に首尾一貫して都合の良いときだけ鋭くなり、都合の悪いときには鈍くなるご都合主人公でした。
    まあ、過程が面白かったからオッケイ。尻窄み感はぬぐえないがなー。 (;´д`)
    ただ、読後感はそう悪くなかった。続編があることもプラスになってる。

  • 全11巻読了。
    スリルいっぱいで面白かった!
    でもたくさんなぞが残った。
    読み込むしかない・・・。

  • 日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏には、ある組織が企てるウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。だがそこには藤丸自身にも関係する、想像を超える大いなる陰謀が潜んでいた‥‥!!

    教祖奪還を阻止し、終わったかに見えたテロ計画『ブラッディ・マンデイ』。だが、真の計画は中性子爆弾によるテロであることが発覚。藤丸らは新指導者『K』の正体が安斎真子であることを知らないまま、5日後に迫るテロの阻止に動き出すが・・・・。バイオハザード・サスペンス、ついにクライマックス!!

  • こんな結末になるのか‥

  • なかなか、最後まで読ませるストーリー展開。
    撹乱あり、どんでん返し有りの飽きさせない感じです。
    ドラマだと三浦春馬が主人公らしいですが、漫画を読む限り彼のかんじしないなぁ。。。

  • 高校生天才ハッカーvs無差別テロ組織、11巻完結。読みごたえあったー!テロの目的がなかなか明かされず、敵対組織の構成員も分からないまま二転三転する展開にハラハラしっぱなし。スーパーハッカーが主人公ときいて読んでみたけど、大変なスーパーハッカーぶりに満足。敵組織の規模も、話のスケールも、とにかく大きくて手に汗握りっぱなし。世界の危機を救えるのは俺だけ、みたいなハリウッド式エンターテイメントでした。

  • これ、親がドラマ見て買い出したんですよ。
    で、俺のもとへ。結構ドラマの原作になってるのだとそういうの多いです。Dr.コトーとか、医龍とかも。
    で、結局そこそこと思いつつも話の続きは気になるもので。

    つまらなくはないけど、面白いわけでもない。
    和製24という表現が合いすぎている(皮肉にも)。
    正直綺麗に見える絵はまやかし。アクションシーンの少なさからそう見えるだけで、躍動感の出る絵は苦手そう。というか画風にもあっていないかなと。
    リラックスして読む漫画です。

全22件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』全11巻、『BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣』全8巻、『BLOODY MONDAY ラストシーズン』全4巻

「2014年 『創竜伝(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BLOODY MONDAY 11 (少年マガジンコミックス)のその他の作品

恵広史の作品

ツイートする