シバトラ 13 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (8)
  • (8)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 153
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063841619

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こんな展開になるとは…なんてこったい

  •  『シバトラ』、じつはよく知りません。だから、最終巻に向けての巻数をいくつか読むことにしました。シャドウ商事とか放火とか。
     ただ言えることは、現実にありそうでなさそうな事件の数数。
     現実なんですよね。生きていることもあれば、死ぬこともある。死んだ人間は生き返らない。ばちが当たるとか、そういう次元ではなく、やはり、リアルが在るのです。
     リカ、という、一度は覚せい剤から足を洗い日々を過ごしていた少女が、首を突っ込んだことによってあっけなく死に至らしめられる。
     偽善みたいな部分が好きだった、人は死ぬけどこういうのはない、というのはきっと、だれもが「絶対に救われる」と想いたいからでしょう。
     痛みしかない。でもそれは、現実だから。

  • ええと、1巻で感想書いてからずーっと感想かいてなかったけども、ずっと買ってます。手元においておきたいほど好きちゅー訳じゃないんだけど、つづきが気になってつい購入。買うのやめたいんだけど、話ひっぱるのがうまいのよー。しかし・・・今回の一話目のオチ、ちょっといい人すぎないかぃ。そして、リ、リカちゃん!!!!こういう話か・・・ちょっと読んでから落ち込んでしまいましたよ。そして、またまた続くのね。次も確実に買うでしょう・・・・

  • シャドウ商事の話はリアルに怖いね。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

数多くの人気作を発表し続ける漫画原作者。安童夕馬の他に、青樹佑夜、天樹征丸、伊賀大晃、龍門諒等多くのペンネームをジャンル毎に使い分けるマルチな作家である。
代表作:『エリアの騎士』『サイコメトラーEIJI』『サイコメトラー』『クニミツの政』『シバトラ』『でぶせん』など多数。

「2015年 『新装版 サイコメトラーEIJI 元祖・みっちゃん登場編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安童夕馬の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×