さよなら絶望先生(18) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.73
  • (37)
  • (40)
  • (65)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 804
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063841701

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • コミック

  • 暗黙のルールで「教師は生徒が卒業するまで手出しちゃダメ」に共感<(; ^ ー^)。横にちょこっと書いてあったマリアちゃんの「体育の先生は守ったぞ」には笑った。案外、お強そうな体育教師より、他の教科の先生の方が手が早かったりして(* ̄∇ ̄*)

  • この人のネタの危うさがどこまで許容出来るか、という事を鑑みると、続刊を読むのがだんだん怖くなってくる。久米田スタンスの狡さ、を、最近とみに感じる。

  • 再読

  • 9784063841701  156p 2009・8・17 1刷

  • 18巻

  • 毛布羽織ってない霧ちゃんもいいものですな……表紙とか百七十九話とか。
    百七十二話は本誌で読みたかった。

    山下の話ってここからだったみたいです

  • 起源を主張する人ってww単行本まで待って更に積んでると時事ネタに時々ついて行けなくなる(苦笑)

  • 表紙の霧ちゃんかわいー!
    手に持ってる物って何??

    霧ちゃんに土下座して新しい毛布買ってあげた絶望先生カワイイw
    拗ねる霧ちゃんもかわいいよ!w

  • “「私たちは 大丈夫 ですよ」
    「そうですよ だって
    私たちの 安心毛布は 先生だから」
    「先生が 傍に いるだけで」
    「安心 します」
    じわん
    「あ… あなたたち」
    「というわけで、 社会制度 からして、 富は、 平等に 分けましょう。」
    「私 先生の 目が好き」
    「私 先生の 耳が好き」
    「ちょ ちょっと ――!」”

    加害者ちゃんの出番が増えてきてる。
    うれしい。

    カバー裏は絶望先生。
    カバー下は加害者と絶命先生。

    “「引きこもりが 先か 家が 先か?」
    「は?」
    「家でしょう。 でないと、 引きこもれ ないって。」
    「いや… そうでもないと 思うんですよ
    人類が 家とか建てる前にも 引きこもり的な人は いたと思うん ですよ
    森とか 穴に」
    「森に…。」
    『がさ ごそ 「開け ないでよ」』
    「それは、また ずいぶん アウトドアな、 引きこもり ですね。 あっ!
    またパンツ はいてない! 恥ずかしく ないの!?」
    「恥ず カしく…」
    「待って ください これにも 疑問を 持たざるを 得ません
    パンツが 先か 羞恥心が 先か?」
    「は?」
    「つまり 逆に 恥ずかしいって 思ったから パンツはくように なったのカ
    パンツを はくようになったから いざ 脱ぐと 恥ずかしくなったのかって ことダロ?」
    「その通り
    さすが パンツはいてない だけのことは ありますね」
    「変な褒め方 するな!」”

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:神奈川県、デビュー:1990年 『行け!! 南国アイスホッケー部』第27回新人コミック大賞(小学館)で入賞。1991年 週刊少年サンデー15号より『行け!! 南国アイスホッケー部』を初連載。受賞歴 :『かってに改蔵』(平成13年度 第25回講談社漫画賞・少年部門ノミネート)・『さよなら絶望先生』(平成19年度 第31回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『さよなら絶望先生』全30巻、『せっかち伯爵と時間どろぼう』全6巻。『なんくる姉さん』(原作担当/漫画・ヤス)全5巻。

「2020年 『かくしごと(12)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久米田康治の作品

さよなら絶望先生(18) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする