ベイビーステップ(9) (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
4.33
  • (47)
  • (27)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 427
感想 : 13
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063841886

作品紹介・あらすじ

小学生のときから、成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!


エーちゃんのアメリカでのテニス短期留学が始まった! 初日早々、池爽児の計らいで、アレックスと試合することになったエーちゃんは、人生初のプロとの真剣勝負に興奮気味。今まで培ってきたデータを駆使し対戦するも、アレックスの重い球に全く歯が立たず完敗! その常識破りな“欧米テニス”に衝撃を受ける!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • カリカリ

  • コミック

  • 負け癖か。なるほど。私は試合には出ないし、フルでゲームをしたこともないせいか、あまり勝ち負けにこだわらないのよね。これは負け癖が付くより悪いのかもしれん(笑)重い球を打ち返す時は手首だけで打つ人だと1発で痛めそう←一般のスクールにいるんですわ。特に大人になってからテニス始めた人。腰の回転を使い、手首はそれに付随してくる感じだと負担は少ないかな。それでもフラットで当てるか、回転かけるか、スライスで返すかでそれなりに負担はかかるけどね。

  • アメリカでの価値ある初勝利。負け癖を払拭するルーティーン。それが大事なのはわかるけど、ナダルのルーティーンはちょっと病的だしタイムオーバーはきちんと取るべきだと思う。

  • 再読。この巻はフロリダ編。
    #74 プロフェッショナル
    #75 常識
     vs アレックス
    #76 分析
    #77 攻略
    #78 実感と結果
    #79 壁
     vs ペドロ(~#80)
    #80 同じように
    #81 知りたいこと
    #82 成果
     vs 池爽児
    #83 13日間
     vs アレックス(~#89)

  • -

  • アメリカ!

  • 神奈川などを舞台とした作品です。

  • 全国No.1の難波江くんとの試合を通して、コントロールを重視した攻撃テニスに目覚めたエーちゃん。
    新しくついた青井コーチにも勧められて、フロリダに短期留学にやってきたが?
    「負けられない戦い」への挑戦はまだ始まったばかりだ!

  • 「戦略は人によって違うんだよねえ・・・。自分の持ってるものをいかにして引き出すかが大切なんだよ、きっと・・・。」

    息子の台詞(^^)。

    この本の紹介を「OYA?KO!のブログ」でさせていただいています。よろしかったら、読んでみてください(^^)。

    http://blogs.yahoo.co.jp/jlittletiger/185419.html

全13件中 1 - 10件を表示

勝木光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×