あひるの空(26) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.46
  • (38)
  • (23)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 404
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063842210

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 奈緒と円がめちゃくちゃかわいい 一番好きなバスケットボール漫画 見てて心が揺さぶられるような描写が多々ある

  • 【寄贈】
    726.1 ヒ (26) 登録番号10308

  • 神奈川などを舞台とした作品です。

  • 空が何の躊躇もせずに3Pを打ちにいけるのは、百春が絶対リバウンドを取ってくれると信じているから。

    ずっとシュート練習をしてきたのにシュートを打たずにリバウンドに専念しろと言われて、即座に「それで勝てるんなら、強くなれんならそうする」と言える選手がどれだけいるのだろう。
    味方を信じ切って、一寸の迷いもなくシュートを放てる選手がどれだけいるのだろう。

    百春が2発連続でダンクを決めた時、うるっときた。

  • 交流戦。
    まあ、まだ本当の本番とまではいかないけれど、今まで、胸をかしてもらっている感じだったライバルたちと同じステージにのぼってきて、やっと対等になった感じがありますねぇ。

    太郎ちゃん、かっこいいです。女の子には、ウケなさそうだけど、男は、こういう男、好きですよ。実際いたら、楽しいもの。

    しかし、前巻、表紙が神とか思っていたら、今回は千秋(笑)これはこれで、悪くないかと思ったりします。

  • 勢いで全巻そろえてしまった漫画。でもそれくらい面白い。

    負けても負けても、ひたむきに前を向くことができるってすごいです。そして羨ましい。
    バスケと言えばスラムダンク、でしたが、今はこっちのが好きかも知れないです。

  • うんうん。いいよねーやっぱあひるの空は。
    交流戦で女子も勝ったし!男子もかっこいいし!
    てか千秋すげーアリウープパス。それをちゃんとわかってるもも春も!てかダンクやってる時点ですげーよ。

  • ぞくぞくします。
    アリウープやばし。
    GTM。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:茨城県、血液型:A型、デビュー:覚えてません(笑)、受賞歴:第61回マガジン新人漫画賞『スリーアウトチェンジ』、コミックス:『Howling』全2巻・『あひるの空』1~39巻(以下続刊)。

「2014年 『あひるの空 EARLY LAST DAYS(39)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あひるの空(26) (講談社コミックス)のその他の作品

あひるの空(26) Kindle版 あひるの空(26) 日向武史

日向武史の作品

あひるの空(26) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする