ベイビーステップ(11) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.33
  • (45)
  • (36)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 426
感想 : 16
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063842487

作品紹介・あらすじ

小学生のときから、成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!


エーちゃんは、自ら申し込んだタクマとの練習試合で、手も足も出なかった1年半前からは想像もつかないほどの善戦を見せる。過酷な肉体改造、フロリダへのテニス留学を経て確実に成長しているエーちゃん! 次の全日本ジュニアで、一気にみんな振り向かせてやるぞ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 年金

  • コミック

  • -

  • 鞭のようにしなって打つサーブか。リエーフのスパイクを思い出したわ(笑)エーちゃんもそんなに背は高くないのよね。それでもスピード、球種、緩急つけてサーブが打てるんだ。でもその前に必要な筋肉をつけないとっていう条件付。週1で半分遊びな私には怪我しない範囲でサーブ打つしかないのねん。の前に、確実に入るサーブをだね、打てるようになりたいね(笑)

  • タクマとの試合で速いサーブの必要性に気付く。怪我しないようサーブに必要な筋肉だけつけるトレーニングをする。ナツのライバル清水さん登場。ナツに「俺と一緒に優勝してプロになろうよ!」と言う。神奈川県ジュニアテニス大会開幕。1回戦は圧勝。2回戦で当たる宮川くんの進化が気になる。
    サーブは大地のパワーを膝→腰→肩→肘→手首→ラケットとロスなく伝え、鞭のようにしなやかにボールを打つ、ってテニスを始めた頃に言われたっけ。

  • 再読。
    #94 強打
     vs 江川逞(~#98)
    #95 駆け引き
    #96 理性優先
    #97 サーブの力
    #98 分析力
    #99 ネクストステージ
    #100 壁を越えて
    #101 勝負の春へ
    #102 ターニングポイント
     神奈川県ジュニア選手権大会1回戦 vs 西村浩司(~#103)
    #103 変化の程

  • 急成長!

  • 神奈川などを舞台とした作品です。

  • アレックスとの再戦を大接戦の上、勝利したエーちゃん。
    フロリダでの2週間の短期留学を終え、帰国したエーちゃんを待っていたのは、肉体改造の日々とタクマとの再戦だった。
    一回り成長したエーちゃんは、一足先にプロになったタクマにどう立ち向かうのか!

  • ストレッチ、体力強化、全国につながる大会・・・。

    基礎体力の強化を自分のためにやるんだ!、と息子が感じた1冊。

    この本の紹介を「OYA?KO!のブログ」でさせていただいています。よろしかったら、読んでみてください(^^)。

    http://blogs.yahoo.co.jp/jlittletiger/185419.html

全16件中 1 - 10件を表示

勝木光の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×