CODE:BREAKER 9 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.96
  • (15)
  • (22)
  • (7)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 268
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063842494

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • パンドラの箱とは…?


    あ、靴の並びはこっちの貫か。

    VS「捜シ者」
    日和とルイルイ王子の関係が…
    仲間だったら、まだどうにかなっていたのかな

  • 上条さんらしいワンパターンな展開なんだけど、キャラクターが面白いから読んじゃう。
    そして新キャラはやはり美形(笑)

  • 異能者同士の全面対決開始(スタート)!!
    今回もオマケを大量描き下ろし!!本編では見られない秘話を4コマ漫画祭りで大公開だ!!

    小さくなってしまった会長を元に戻すため、「渋谷荘」の地下へと向かった会長と桜、大神達を待っていたのは怪しい部屋と、それを護る美少女カラクリ人形! かたくなに部屋を護るカラクリ人形と、桜の知られざる過去とは!? そして怪しい部屋に隠された秘密を求め、「渋谷荘」に恐るべき敵が襲来する……!!

  • コードブレイカーおもしろいです。
    ルイルイかわいいなぁ。いいお姉さんすぎる。
    今回の巻からバトル中心になってきた感じです。

  • まだ謎が多いくてうーんって感じ。
    戦いが多いし、やっぱり謎が多し…
    大神とさくらこうじの過去が気になるし、会長の中身も気になるし…ときくんどうなっちゃうの?って感じだし…
    次の巻に期待!!

  • ルイルイってマジ最高―!!
    (2010.2.17 初版)

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1999年に『SAMURAI DEEPER KYO』で「週刊少年マガジン」から連載デビュー。その後、『しろがねの鴉』『CODE:BREAKER』を連載。
2014年5月より「イブニング」にて『たんさんすいぶ』を連載。

「2018年 『小林少年と不逞の怪人(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上条明峰の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×