君のいる町(9) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.63
  • (3)
  • (12)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 155
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063842845

作品紹介・あらすじ

初対面だけど、同居します!! 高校進学のため、東京から一人で田舎に越してきた柚希。しかし、住むのは親戚でもない桐島青大の家! つまり居候!! 「会ったこともないヤツが、いきなり自分の家に住むなんて‥‥」 同居に納得いかない青大をよそに、初日からすっかり馴染む柚希。春から二人が通う高校には、青大の意中の人・七海もいるし、面倒なことになりませんように‥‥。


「広島でのことは全部忘れたい‥」と書かれた手紙を残し、青大との関係を一方的に絶った柚希。しかし、その手紙を読んだ青大は柚希が本心で書いたものではないと確信し、一人悩んでいるだろう彼女の身を案じる。「オレ、枝葉に会いに東京へ行く!」 青大、一世一代の決断!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み


  • 彼女が心配なのはわかります。
    その彼女に直接会いに東京へ行くのも分かります。
    新キャラばかり投入することもできないし、ネタが広がらなかったり、っていうのも理解ります。
    だからといって単なる高校生を簡単に転校させるのはどうなのでしょうか。
    登場人物を甘やかしています。
    先行きが不安。

  • 元カノを追って上京!とか凄すぎる決意。

  • TUTAYAレンタル

  • え・・こういう展開に行くんですか・・?!となった、この巻は。
    相変わらずストーリーの急展開ぶりがすごい・・。
    ただ、引っ越し後の所がちょっと長く感じちゃったのが残念な点。
    もちろんそこも面白かったし良い描写だと思うんだけど、本編を進めて欲しかったというのが正直なところ。
    ただ、この描写が今後効いてくるような動きをしたら超良展開だな、と。

  • ストーリー   ★★★☆☆                       
    イラスト     ★★★★★                       
    意外性     ★★☆☆☆                         
    お気に入り   ★★★★☆
                                                                                                #1から読んでます(*´∀`*) 
    絵がとても綺麗で読み始めましたv
    とても繊細なタッチで,個人的に好きです。
    ストーリーは結構ベタ^^;
    主人公が男の子というのが,私は好きです。
    東京⇔広島という超遠距離恋愛。ありがちだけど,いい♪

    最近は柚希ちゃんの彼女らしくない態度にちょっと悲しくなったり。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

(せお こうじ) 出身:広島県、血液型:O型、1996年1月25日増刊号 『HALF & HALF』でデビュー・1997年9月2日増刊号 『セイギのくノ一KASUMIちゃん!』・1998年 週刊少年マガジン17号『スター恋愛伝説 シャ乱Qつんく』・1998年 マガジンSPECIALNo.8『Little Bit…』・2000年マガジンSPECIALNo.6~2001年No.7『W’sーダブルスー』・2002年週刊少年マガジン25号~2003年40号『クロスオーバー』・2004年週刊少年マガジン12号~ 2014年14号『涼風』・2014年週刊少年マガジン14号~『風夏』連載。マガジンKC 『W’sーダブルスー』全3巻、『CROSS OVER』全7巻、『涼風』全18巻、『君のいる町』全27巻、『風夏』第1巻~(以下続刊)。

「2014年 『風夏(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾公治の作品

ツイートする