カウントラブル 1 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.16
  • (4)
  • (3)
  • (14)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 143
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063843224

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ささらがいいキャラしてる。帽子取らせろ!
    読み始めは主人公がヘタレっぽくて嫌だなとも思ったけど、読み進めてるとそうでもなく。
    役に立たない魔法だけどそれがまたいい(`・ω・´)

  • 大枝くん素敵… たまにキャラクターの顔が違うのが残念(´∀`)

  • 10カウントの恋の魔法がメインテーマ・・・なのかな?なちょっとファンタジーな学園ラブコメ。

    奥手、悪い言い方するとヘタレなコウタが魔法をきっかけに積極的になっていく所は見ものかも。
    魔法に依存してるわけじゃなくて、魔法が良いきっかけになっているような感じ。
    そこがこの作品の深いところのメインテーマな気もする。

    にしても、1巻にしてラブコメ展開が結構入り混じってきてる・・。
    その中でも、メーコがちょっと損な役回りでかわいそう。
    今後ささらがラブコメ展開に混じってきたらさらに面白くなりそう。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

「カウントラブル」(「別冊少年マガジン」連載 全7巻 講談社刊)「100万の命の上に俺は立っている」(「別冊少年マガジン」連載14巻発売中 以下続刊 講談社刊)

「2023年 『トリニティセブン 7人の魔書使い 29』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奈央晃徳の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×