君のいる町(10) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (3)
  • (13)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 152
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063843316

作品紹介・あらすじ

初対面だけど、同居します!! 高校進学のため、東京から一人で田舎に越してきた柚希。しかし、住むのは親戚でもない桐島青大の家! つまり居候!! 「会ったこともないヤツが、いきなり自分の家に住むなんて‥‥」 同居に納得いかない青大をよそに、初日からすっかり馴染む柚希。春から二人が通う高校には、青大の意中の人・七海もいるし、面倒なことになりませんように‥‥。


柚希を追って東京の高校に転校した青大だったが、当の柚希に会うことを拒まれ続け2週間‥‥。どうにかして会いたいものの、方法が思いつかず、八方ふさがりの青大に最大のチャンス到来! なんと、柚希が通う高校の学園祭チケット入手!! 「枝葉に会えるかもしれん唯一のチャンスなんや!!」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み


  • 東京来てからご都合主義加速している。
    読み進めるのが軽く憂鬱にさえ感じる...。
    唯一いい点といえば東京の転校先のクラスメイト勘違い少女の夏越さん。

  • やっていることは迷惑なストーカー行為です、ぶっちゃけ。

  • TUTAYAレンタル

  • 何この展開!熱い!熱すぎる!!w
    本当に息をつかせる暇もないほどに大きくストーリが動きますね!!
    前巻で「ちょっと蛇足かな・・」と感じた所がこういう展開につながるブラフだったとは、さすがは瀬尾先生だな・・と改めて感じたり。
    ストーリで言うと谷な展開がちょっと強めな巻だったため、
    読んでて胸が締め付けられるような感覚に襲われてしまった・・w

    今の話があとどのくらい続くかっていうのはまだ読めないけど、
    この話が終わった後は東京編も終わるんだろうか・・・?
    その辺が「君のいる町」というタイトルと絡んできそうな気もするけど、
    いかんせんそれが広島か東京か分からないから先の展開も全然読めないw

    あと、新キャラ夏越さんのキャラがすごく良いw
    ラブコメ本編には絡んでくることはないかもしれないけど、
    個性が強いので脇役キャラとしては良い感じに節々に笑い要素を含ませてくれそうw

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

(せお こうじ) 出身:広島県、血液型:O型、1996年1月25日増刊号 『HALF & HALF』でデビュー・1997年9月2日増刊号 『セイギのくノ一KASUMIちゃん!』・1998年 週刊少年マガジン17号『スター恋愛伝説 シャ乱Qつんく』・1998年 マガジンSPECIALNo.8『Little Bit…』・2000年マガジンSPECIALNo.6~2001年No.7『W’sーダブルスー』・2002年週刊少年マガジン25号~2003年40号『クロスオーバー』・2004年週刊少年マガジン12号~ 2014年14号『涼風』・2014年週刊少年マガジン14号~『風夏』連載。マガジンKC 『W’sーダブルスー』全3巻、『CROSS OVER』全7巻、『涼風』全18巻、『君のいる町』全27巻、『風夏』第1巻~(以下続刊)。

「2014年 『風夏(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾公治の作品

ツイートする