ダイヤのA(24) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.12
  • (34)
  • (18)
  • (22)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 549
感想 : 13
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063844153

作品紹介・あらすじ

もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。 捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!  王道にして斬新。感動と興奮の高校野球漫画!!


連日激しい練習に打ち込む青道。一年の東条が頭角を現し、チームの士気は高まるが、練習試合の結果は芳しくない。そんな中、超高校級スラッガー・轟雷市を擁する薬師高校との練習試合が決定した! 新チームの実力を計る真剣勝負が始まる!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 感想
    降谷が覚醒の予感。打線の軸はまだ見つけられず。

    あらすじ
    稲実は甲子園の決勝で敗れる。青道は落合を専属コーチとして招く。秋大会に向けて練習するもチームの方向性が定まってなかった。そして、練習試合で薬師と対戦する。

  • 連日激しい練習に打ち込む青道。一年の東条が頭角を現し、チームの士気は高まるが、練習試合の結果は芳しくない。そんな中、超高校級スラッガー・轟雷市を擁する薬師高校との練習試合が決定した!新チームの実力を計る真剣勝負が始まる!!(Amazon紹介より)

  • 薬師と練習試合。

  • 秋大会に向けて新チームが動き出した。打線が微妙だが、投手はいい感じ。川上もなんだかんだで悪くない。新しいコーチがやってきた。監督の進退はどうなる。薬師戦を受けたことがプラスになるといい。どのチームも必死で秋大の優勝を狙ってくる。どのチームも確実に実力を伸ばす。他よりも大きく伸びられるのか、青道!

  • 新コーチはどんな人なんだろう・・・?
    薬師との練習試合。
    降谷くんやる気満々。
    3年生の引退で、新たに1・2年が前に出てきて今後どうなるのか楽しみ。
    小湊弟を活かそうとする倉持先輩が格好良いなぁ。

  • 登録番号:11381 分類番号:726.1テ(24)

  • 鳴ちゃん!!!なんだかんだいってやっぱり可愛い。
    負けちゃったのは悔しいけど準優勝おめでとう。
    雅さんとのバッテリーだいすきです。

    扉のポロシャツ御幸かっこいい……
    私服新鮮……

  • 落合コーチ、うざい…。

  • 鳴ちゃん…。てか落合wwwどう作用してくるのかな。薬師高校との対戦。降が今のところ順調に成長してるのがちょっと怖い。。。

  • ★4.5

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:香川県、血液型:O型、デビュー 1999年「マガジンFRESH」夏号『メンバー』、受賞歴:第62回新人漫画賞・佳作、コミックス:『GIANT STEP』全4巻、『ダイヤのA』1~41巻(以下続刊)。『ダイヤのA』で第53回小学館漫画賞・少年向け部門、第34回講談社漫画賞少年部門をダブル受賞。

「2014年 『ダイヤのA(41)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寺嶋裕二の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×