GTO SHONAN14DAYS 6 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (11)
  • (9)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 220
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063844504

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 莉子、神子の無茶苦茶な復讐劇。

    特に莉子の暴走。
     
    放火に誘拐、殺人未遂・・・
    犯罪がエスカレートしすぎてて読んでいても楽しくない。

    里見クンの恋が実ったことだげが救い。

  •  双子のキャラクター分けがはっきりしてきて面白くなった。線路を走る鬼塚はかっこよかった。
     最後、菊池と麗美が出てきたので、今後さらに面白くなりそうだ。この二人は大好きなキャラ。

  • たくさんヤバい子供たちがいて、だれがだれだかわからなくなってきてしまいました。

    もう一度最初から読みなおす必要がありそうです。

  • ついつい買ってしまうんだよな…もう「GTO」という年頃でもないのに(´Д`)

  • 面白かったけど、ちょっと凹んでる時に読んだら凹む話が多くて余計凹んだ(ㅎㅅㅎ)

  • 菊池と麗美参戦でどうなる事やら!
    こういう先生良いよね!

  • -

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1967年、北海道生まれ。デビュー:1989年マガジンFRESH 『LOVE YOU』。コミックス:『艶姿純情BOY』全4巻・KCDX全2巻、『湘南純愛組!』全31巻・KCDX全15巻・文庫版1~8巻(以下続刊)、『BAD COMPANY』全1巻、『GTO』全25巻、『ROSE HIP ROSE』全2巻、『TOKKO』1~3巻(以下続刊)、『WILD BASEBALLERS』全6巻(原作)。受賞歴:第22回(1998)『GTO』にて講談社漫画賞・少年部門受賞。

「2005年 『湘南純愛組! vol.15<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤沢とおるの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×