あひるの空(32) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.22
  • (32)
  • (22)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 331
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063845174

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 霞川崎の牧野くんの話と、鶴金工業の話がメイン。
    『その選択は絶対に間違いなんかじゃない…!!』に、すごく背中を押されました。今の自分の現状を後悔してばかりいたので。私もそんな風に思えるときがくるかな。

  • 726.1 ヒ (32) 登録番号10423

  • 全部がそうって訳ではないと思うけど、部内でのいじめは少なからず存在していて、今でも苦しんでいる人はたくさんいるんだろうな…
    牧野くんのバスケがやりたいという一途な想いには感動。

    頑張って欲しいです。

  • れぞれに、ドラマや、背負っているものがあるということは、敵味方の二軸だけでみてると忘れがちなことです。

    「あひるの空」という題名は、主人公の空にとってだけの言葉ではなくて、コンプレックスを持って、それでもがんばっている一人一人が見上げているそんな空を表しているんだなぁと思います

  • 弱ったココロに染み渡る、願い続けようという想い。
    ホントにこのマンガが大好きだー!

  • 本誌読んでて展開知ってても次巻が楽しみです☆
    書き下ろしいっぱい入ってるといいなぁvV
    らぶ!鶴工らぶ!!

  • マガジンで読んでるから、流し読み。

  • 次はいよいよ新丸子。
    このマンガも長いこと続いてるなと思った。

  • いい表紙。

  • 29~32巻。

    新学期始まってから新入部員やらなんやらでなかなか試合がなくて読んでなかったけど、すでに総体まで話が進んでるとは。

    やっぱりトーナメントは熱いな。

    それぞれのキャラの心情もちゃんと描かれているし、対戦相手の描写もいい具合に入っていて本気どおしの戦いに目が離せない。

    コミックス派なのでわからないが週刊だとちょっと他校の話が多すぎるのかもとは思った。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:茨城県、血液型:A型、デビュー:覚えてません(笑)、受賞歴:第61回マガジン新人漫画賞『スリーアウトチェンジ』、コミックス:『Howling』全2巻・『あひるの空』1~39巻(以下続刊)。

「2014年 『あひるの空 EARLY LAST DAYS(39)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あひるの空(32) (講談社コミックス)のその他の作品

あひるの空(32) Kindle版 あひるの空(32) 日向武史

日向武史の作品

あひるの空(32) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする