惡の華(5) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (84)
  • (107)
  • (86)
  • (20)
  • (1)
本棚登録 : 1062
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063846119

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どう考えても佐伯さんが1番怖いと思う。

  • みんな狂ってきたぞ。

  • 読了

  • 蜀崎ェュ縲ゆス蝉シッ縺輔s縺ョ證エ襍ー縺薙%縺ォ讌オ縺セ繧後j?

  • -

  • ますますこの作品のどこが評価されているのか、私にはわからない。

  • 佐伯さん人格崩壊。

  • 佐伯奈々子、覚醒

  • 4巻から引き続きレビュー。

    やっちゃったかー。

    やっちまったね。

    エロいね。逆レイプだね。佐伯さんも一皮向けたんでしょうか。や、エロいけど、佐伯さんに対しては残念と言うか、失望してしまう感じ。なんだろうね、これ。

    流れ的にこうなるかもなーとは思ってたけど、なんだろうね。不思議。

    佐伯さんに関しては何も語るべき言葉を持っていません。所謂「美少女ヒロイン」とは別物だと思っているのですが、じゃあなんなのかというのはまだ見えてきません。「ほんとうの私」とは何なのか?徐々に、見え始めて来た段階でしょうね。

  • 河原の秘密基地で、街の中に“山の向こう”を作り始めた春日と仲村。それに気づいた佐伯は嫉妬し常軌を逸した行動に出ようとする。重度の中二病が3人も集まるとロクなことにならんらしい。

全87件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

★漫画家。2002年、講談社ちばてつや賞ヤング部門の優秀新人賞を受賞。翌年、別冊ヤングマガジン掲載の『スーパーフライ』にてデビュー。同年より同誌に『アバンギャルド夢子』を連載した後、ヤンマガ本誌にて『デビルエクスタシー』などを連載。2008年より漫画アクションに連載した『漂流ネットカフェ』は、テレビドラマ化された。翌2009年より別冊少年マガジンにて『惡の華』を連載。

「2014年 『惡の華(11)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

惡の華(5) (講談社コミックス)のその他の作品

押見修造の作品

惡の華(5) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする