エア・ギア 36 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.64
  • (11)
  • (15)
  • (19)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 338
感想 : 10
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063846850

作品紹介・あらすじ

イッキとリンゴは空の野望を阻止すべく、トロパイオンの塔の頂に辿り着き、バトルに突入!ルールは、〈1〉攻撃は無制限、〈2〉「空&リカ」対「イッキ&リンゴ」の2対2、〈3〉「空の玉璽」の力は封印、〈4〉塔の天辺3万5千mから地上へ先に着いたチームの勝利。世界の命運懸けた最終決戦に勝利するのは!!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 父親の痴態を知らされて隠れてく鵺くん好きです。

  • この、空の考え方。

    「自己責任。責任とれないなら、滅んじゃえ。」

    という考え方は、実は、ちょっと惹かれるものがあります。
    まあ、そこに、力の制限なしというのが入ると危険を感じはしますが。

    でも、本当に平等な世界というのは、実は、そんなもんではないかなぁ。
    そして、それで滅びちゃうぐらいのものなら、そうなっても仕方ないとも思います。

    危険思想ですな。

  • 早く終わって欲しい。

  • カバーイラストが思わず最終巻なのかと疑うほどに幸せそうなイッキとリンゴ。裏返して帯読んだら、次巻で完結とのこと。騙された。

    何やってるかはいまいちわからないけど(笑)、スッキリ終わるといいですね(´ω`)

  • うむむ・・・リカ姉好きとしてはイマイチ扱いが酷くて残念すぎる。
    真夜みたいになったら嫌だなって感じがするほどだ。

    そして鰐島兄貴ももう出てこないのかなって感じで寂しいの。
    まぁ大団円に向かっているっていうのはある意味救いなのかもしれないけど。

  • なんかよくわからん。技とかがもう現実的じゃないからな。次巻最後。

  • 空とのラストガチバトル。
    ごちゃごちゃしててなにがなんだかわかんねぇ。
    リカの存在はいるのか?
    次巻がラストか。

  • もはや戦闘中なにしてるのかさっぱりわからんが。好きだこの人の作風。

  • 「空&リカ」対「イッキ&リンゴ」最終決戦!!

    「次の一秒に俺の命くれてやる」

    未来はどちらに微笑むのか!!?


    (帯より)

  • 2012/06/15
    ⇒まんだらけ 315円

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。原画、イラストなども手掛ける。『エア・ギア』(KCDX)で第30回講談社漫画賞少年部門を受賞。その他の代表作に『化物語』(原作:西尾維新/KCDX)、『バイオーグ・トリニティ』(原作:舞城王太郎/YJC)などがある。

「2023年 『アンデッドガール・マーダーファルス 4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大暮維人の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×