進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社 (2012年8月9日発売)
4.06
  • (316)
  • (412)
  • (192)
  • (28)
  • (3)
本棚登録 : 4234
レビュー : 181
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063847123

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 壁の中から巨人がががが。
    謎が謎を呼ぶ・・・というよりも、謎の上に謎を重ねてるだけで一歩も前に進んでないだけだよなぁ。
    まさに、彼岸島を思い出すわぁ。

  • 主人公が頼りない。

  • もうほんとに誰が誰だかわからなくなってきて、読むのが苦痛。

  • 「壁のなかにはたくさんの巨人が!」でまったく絶望を感じないんだけど。むしろギャグかって感じ

    しかし動きは本当に良いと思う。

  • なんだか難しくなってる?ってか私には…。

  • 好きずきだと思う

  • 結局買って読んだ。Amazonのレビューが良かったから。で、後悔した。そりゃないだろって感じ。ネタバレになるから書かないけど、そういうこと言うならこの先なんでもありじゃんって言いたい。

著者プロフィール

諫山創は、大分県出身の漫画家。
2006年に講談社のMGP(マガジングランプリ)にて『進撃の巨人』が佳作を受賞。2008年、『HEART BREAK ONE』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞特別奨励賞を、また同年、『orz』で第81回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選を受賞。
2009年から『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載開始し、大ヒット。2011年『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞。ゲームやアニメなど様々なメディアミックス展開がなされ、2018年時点で単行本は累計7100万部を発行している。

進撃の巨人(8) (講談社コミックス)のその他の作品

諫山創の作品

ツイートする