ベイビーステップ(25) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.40
  • (35)
  • (18)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 301
感想 : 11
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063848120

作品紹介・あらすじ

小学生のときから、成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!

エーちゃんがマッチポイントを握るなか、一進一退の攻防続く緒方戦第3セット。緒方優勢の流れを断つべく、その脚を封じる策で、一か八かの勝負に出たエーちゃんは、ついに天才・緒方を打ち破る!! しかし喜びも束の間、次なる戦いは目の前に! 準決勝の相手は、超体育会系、鹿梅のエース・神田。神田の攻撃的テニスと、エーちゃん激突!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちゅう

  • コミック

  • 獅子も怖いけどトラも寝てるとこ起こしたら怖いよ!?緒方くんの天然っぷりが可愛いですね。ところで鹿梅のテニス部って腐ってますね。今時こういうのはあかんでしょ。名門?かもしれないけどさ。実際そう呼ばれるところはこんな感じなの?あ、腐ってると言ってもそっちではないです、男テニだけど(笑) あと、エッグボールって初めて聞きました。スピンとの打ち分けってどうやるんだろ?

  • 緒方戦に熱中しすぎて、まだ神田戦に入り込めてない気分の感想。緒方くん面白い。ガーンってしてるときがとくに良い。なっちゃんは積極的可愛い。エーちゃんはもっと計画をたてるべき。(なっちゃんに対してw)

  • -

  • スポ根もよしあしです。

  • おもしろかった

  • 25巻より神田戦突入。
    丸尾君とは好対照の環境・超体育会系鹿梅高校テニス部に身を置く神田。

    どんな環境であっても得られるものがあり、育つものがある。でもそこが当人にとって最適な場所かは当然わかるわけない。
    だから今の自分を変えるためには、環境や周りのせいにして逃げずに、全力で向き合わなきゃならないんだなぁ。

  • 天才緒方に勝って、優勝まであと2勝!!
    地獄のような学校で強靭な体とメンタルを手に入れた神田君をどう打ち破るのか楽しみ。
    そしてなっちゃんとの恋も順調にステップアップしていて微笑ましい。
    女子の試合も一度ちゃんと読んでみたいなー。

    今までテニススクールを中心に練習している選手の登場が多かったけど、神田君の場合は高校の部活で実力をつけてきている。
    私も部活をやっている身としては(本気度は全然違うけど)親近感が湧くし、部活仲間との絆の強さも神田君のテニスを支える重要なものの一つだとすると、とっても素敵だなぁと思う。

  • 準々決勝緒方に競り勝ち、準決勝は神田と対戦。
    第1セット大苦戦中。
    とても面白い。

全11件中 1 - 10件を表示

勝木光の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×