AKB49~恋愛禁止条例~(12) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社 (2013年2月15日発売)
4.19
  • (13)
  • (12)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 147
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063848168

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「前田敦子」さんには「浦川みのり」が実は男だってバレたね!
    つか、
    「&Jewel」の「MAYA」には意外に重い過去がありましたね!
    ちょっと応援したくなりましたもの!

    そして舞台は総選挙へ!
    つか、
    現実と微妙にリンクしてるのがさ。。。

    「岡部愛」「吉永寛子」「浦川みのり」正規昇格!
    からの、
    「前田敦子」卒業?!

    「前田敦子」x「吉永寛子」=良い感じ
    「前田敦子」x「浦川みのり」=羨ましい!

    秋元さんとの約束!
    「神崩し」

    総選挙で8位以内に入れれば夢実現!
    さて、
    これからどうなるの?!

    続く!

    12巻の名言
    「楽しすぎて泣くなんてこと」
    と、
    「待ってますから!いつでも劇場で!」
    と、
    「最後のお願い」

  • マヤちゃんの話重かったな…でも彼女のその後の話も読んでみたくなった。

    そして急転直下のあっちゃん卒業展開。で、総選挙8位以内ってことは、神崩ししなくても約束果たせるんじゃないか…?

  • 全然、もう全然まったく興味のかけらもなかったのに
    「おもしろいよ」と言われ
    読み始めたらここまできました
    おもしろかった。
    少女漫画にありがちな設定を少年漫画でやったようなカンジ?
    ぶっちゃ毛
    「ありえないよ!もうバレるよね?だって骨格は男だよ!?」
    とずっと脳内ツッコミを入れながら
    でも周りのAKBに対する熱い想いがなんかこうよかったです。

  • 敦子引退をここまで取り上げるとは…
    完全に宣伝だな。

  • 引退あたりまで。

  • 2013/02/15
    ⇒まんだらけ 315円

全7件中 1 - 7件を表示

宮島礼吏の作品

ツイートする
×