ピアノの森(14) (講談社漫画文庫)

著者 :
  • 講談社
4.38
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063850383

作品紹介・あらすじ

「私に親しいすべてのものよ、どこにいるのか」。森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った少年カイ。17歳となったカイは最も権威のあると言われるショパンコンクールに挑む。共に参加したカイの親友・雨宮修平はやり場のない悲しみと怒りをカイにぶつけ、そして姿を消した。ピアノに人生を懸けた少年たちの葛藤が新たな音楽を生む。

森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った少年カイ。17歳となったカイは最も権威のあると言われるショパンコンクールに挑む。共に参加したカイの親友・雨宮修平はやり場のない悲しみと怒りをカイにぶつけ、そして姿を消した。ピアノに人生を懸けた少年たちの葛藤が新たな音楽を生む。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雨宮の葛藤えぐいねぇ

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1984年、ヤングマガジン誌上にて『カオリ』でデビュー。95年、『花田少年史』で第19回講談社漫画賞を受賞。主な作品として『はなったれBoogie』『どいつもこいつも』『出直しといで!』『ハッスル』『魚人荘から愛をこめて』など。現在、モーニングにて『ピアノの森』を好評連載中!

「2014年 『CD付き ピアノの森(24)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

一色まことの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×