クレムリン(5) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (10)
  • (7)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 106
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063871036

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 万物は流れ去るネコちゃんマンガ。
    公式認定ステマ特殊部隊もツイッター上で堂々暗躍中。
    しかも死なない(小説を書かない太宰治)

  • 相変わらずカオスな内容。前半は悲哀が溢れてるけど後半はキャッツの無駄な情熱が炸裂。
    キャッツみたいな人って人生成功しそうな気がする…周りのことを気にせず自分の思うように動くからか?
    元気のない人とか無気力な人に勧めたい漫画。
    もう5巻なのに今だに関羽の見分けがつかない…。

  • 負の力、パネェです。

  • 死闘篇と堕落篇。一冊で二度美味しい、か。
    いずれも違う星の話だろうと思うことにした。みんな異星人。異星猫。
    ニャン子ちゃんとカツ子ちゃんの立ち位置はいったい。

    就職したキャッツがちょっと遠くに行った気もしたけど気のせいでした。
    ジョブズ山氏の元奥様との馴れ初めに涙。愛でできているミァイズ使ってみたいわ。

    でも中二力とR75もちょっと欲しいかも。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

モーニング(講談社)主催の漫画新人賞「MANGAOPEN」に本名・無題で応募し落選した作品が、カレー沢薫『クレムリン』(ともに本人命名 講談社)に変容を遂げ、月刊モーニング・ツー(講談社)でほぼ即連載となり、作家デビューを果たす。ほどなくコラム『負ける技術』(講談社)も連載となり、コラムニストとしてもデビューを果たす。以来、雑誌やウェブに連載超多数、本数未詳の大車輪で体力を使い果たす。最長不倒連載作品は開始以来すでに10年を超えた東京都写真美術館広報誌別冊「ニァイズ」(2021年7月現在)。なお、本作はコミックDAYS(講談社)で毎月第一・第三日曜日に1話ずつ更新中。第24回(2020年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。おめでとうございます。ありがとうございます

「2021年 『ひとりでしにたい(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

カレー沢薫の作品

ツイートする
×