きのう何食べた?(6) (モーニング KC)

  • 講談社
4.11
  • (297)
  • (375)
  • (175)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 3142
レビュー : 251
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063871166

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読むと腹の減る漫画、第6弾。
    こんなに美味しそうなごはんを作ってくれるシロさんをぜひ嫁にしたいがシロさんはケンジくんとラブラブなのでどうしようもない。ていうかラブラブ度が増してる!
    ゲイの登場する漫画なのにここまでナチュラルに読めるのはよしながさんの作風ならではなのかなーと思います。
    ところでシティーハンターのサエバリョウを好きにならない女子はいない、というのが長い間私の持論だったわけですが、ゲイの男にもモテるんですねwwケンジくんと私の趣味は似ているかもしれん。

  • 小日向とジルベールを交えた4人のやりとりが面白い。
     
    うちごはんもいいけど、お弁当もってピクニックもいいものだ。
     
    お肉好きだけど、脂身いっぱいのサーロインステーキは胸焼けして食べれそうにない・・・

  •  筧さんが確実に老化している! でもイケメンだ。

  • 頂き物の小山の様なきゅうりをどうしようかと思ってたところに、きゅうりのピリ辛漬け。
    思わぬところで救いの手。

  • 相変わらず、読むとお腹が減ってくるマンガです(笑)

    ゲイのカップルの日常を描いているのに、あまりエグ味がなくサラリとしているのは、ご飯中心なのが良いのか、よしながさんのエピソードの描き方が良いのか…。

    野球観戦のお弁当、ジルベールくんの作ったキャラ弁もどきよりは、筧さんの作った茶色っぽいお弁当の方が断然食欲をそそる!!!(笑)
    茶色いお弁当は味が濃い目で沁みているから、気候のよい外で食べるのに傷みにくくていいんだよー。それに、汗かいた後だから、濃い目の味が体に塩分とか補給できていいんだよー。
    そんなコトを思いながら読んでました(笑)

  • 今回はちんげんさいのマンネリにナイスだった。
    いつもながら美味しそうな料理が多い。納豆キムチのお豆腐はこれからの季節にとっても良さそうだし。
    にしてもシロさん、なかなかオープンになってきたんだなぁ。ほっこり気分で良かった。

  • 今日一日の出来事、
    身近な人の言葉、
    取るに足りない、
    消化できない想いを、
    同じモノを食べながら飲み下す。
    ただそれだけなんだけど、
    この本は
    ラブストーリーなんだよな、
    といつも思う。
    相変わらず
    そういうピュアさが、
    ブレてなくて
    このシリーズはいい。

    今回は、
    小日向とジルベールの
    男夫婦との絡み多し。
    2人きりでは会わないで、
    と言葉を尽くして
    説得するケンジが
    すごく健気でいて、
    冷静で、眩しい。
    ぐっとくるシーンだった。

  • 繧イ繧、繧ォ繝??繝ォ縺ョ鬟溷酷繧剃クュ蠢?↓縺励◆譌・蟶ク繧ウ繝溘ャ繧ッ隨ャ6蟾サ縲ら嶌螟峨o繧峨★遲ァ縺ョ菴懊k縺秘」ッ縺檎セ主袖縺励◎縺?□縲ゅ◎縺励※菴懊j縺溘¥縺ェ繧九?

  • だんだんとシロさんの力が抜けていくのが、わかり、よかった〜という気持ちになる。
    それにしても毎回季節の野菜を使っている料理が満載で、食欲をそそる。料理でつながっている佳代子さん一家もいい。

  • 同じものを食べ、
    言葉を交わし、
    それらが血肉となっていくのだから、
    食事と愛情は生きるためには必要不可欠だ。

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

きのう何食べた?(6) (モーニング KC)のその他の作品

よしながふみの作品

ツイートする