聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.95
  • (295)
  • (409)
  • (305)
  • (20)
  • (2)
本棚登録 : 4042
レビュー : 258
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063871685

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白いのひとことです。

  • ここに書かれる薀蓄はまことなのか?

  • 1-8巻まで。
    友人から借りて(ちょっと前に借りて読んでいたのに登録し忘れていた…)。

    巻を増すごとにネタがマニアック&シュールになっていっているようなw

  • ボーリングが楽しそうじゃありません。

  • 1~8
    未完

  •  沖縄が利用されすぎているwwww
     作者は沖縄に行けなかったのではなかろうか、もし行ったとするならば、なんて贅沢な使い方なのだろうか。

  • ほかの漫画借りるついでに。

  • むずかしいよう

  • まだネタあるのかと不安になってくる…。

  • パターンがあるようなないような。でもどの話も大好きです。「シーサーカッチカチ」お気に入りです。モーセさんとユダに気を使っているイエスさんも気の毒だけど大好きです。

全258件中 61 - 70件を表示

著者プロフィール

中村 光(なかむら ひかる)
1984年生まれ、静岡県出身の漫画家。2001年、16歳(高校1年生)の時に「海里の陶」が『月刊ガンガンWING』掲載され、デビュー。
2004年『ヤングガンガン』創刊号から『荒川アンダー ザ ブリッジ』を連載開始し、アニメ化、テレビドラマ化、映画化される大ヒット作となる。また、2006年『モーニング・ツー』にて『聖☆おにいさん』を連載開始。こちらもきわめて高い評価を受け、2009年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。劇場アニメが公開され、実写ドラマ化も予定されている。

聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)のその他の作品

中村光の作品

ツイートする