聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.95
  • (295)
  • (410)
  • (305)
  • (20)
  • (2)
本棚登録 : 4046
レビュー : 258
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063871685

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • イエスに対して超過保護な大天使達。

    指をちょっとだけ切ったという理由で
    タウンページを悪魔の書として禁書にするとか[゚ロ゚]
    しかも良純さんを悪魔の書の伝道師として呪うとか
    ........良純、不憫!w

    モーセプロデュース...
    「あの紅海のようにあなたの腹筋も割れる!!
    腹筋ベルト"十戒"」

    欲しい!w

  • メデジンで。最高。

  • もっとゆっくり描かせてあげてほしい作家さん。荒川の方との執筆が立て込むとこちらのテンションに凄く影響を感じる。読む方は気楽だけど『神仏』を描くのは知識と感性が必要とされると思う。

  • マリアのお告げ、ありがたいんだかそうじゃないんだか?♪(´ε` ) 天部慰安旅行、慰安になってない(ノ_<)

  • さようなら敷金でもう爆笑。

    そして、もはやマリアさんは男性アイドルオタの聖母ですなw

    ええと、この間辺りから、コミックスのみ以外に特装版とかでDVDの特典付きが同時に登場するんですよねー。しかしながら、私はthe movieの方を見て低評価のレビューをしておる通り、星野森山のアニメ版には全く期待をしていません。次号以降も特装版じゃない方でレビューさせていただきます。

  • 電車で読んではいけない本。

  • 沖縄編。浮かび上がる深海魚さんたち可愛すぎるww

  • ムキムキになってしまったブッダが・・・
    やっぱりぽっちゃりの方がいい

    深海魚のあの不思議な生態、不気味な見かけは
    適当に作られてしまったからなのか・・・
    でもブッダ達が泳いでいるところに深海魚きたらまずいでしょ(笑)

  • ニベア最強。
    パネェ兄弟がおもしろい。

  • ボーリングが楽しそうじゃありません。

  • あ、7巻読んでなかったことが発覚。

    ブッダ&イエス in 沖縄。

  • ・まさかのあらしネタに笑った\(^o^)/

  • 相変わらずのまったり神マンガ。
    ルンバのTVCM見るたびに、小僧が本堂をルンバで掃除するというネタを思い出すw
    あと、ボーリングの「ナイスモーセ!」とか、ローカルルールが面白かった。
    この先もゆるーく続いて欲しいです。

  • やっぱり面白い!副読本として、漫画でわかる仏教とか、漫画でわかるキリスト教みたいなやつを読むと更に面白い訳です♪(´ε` )

  • 相変わらずのクオリティ。
    モーセのTwitterが地味に一番うけた。

  • DVD(・∀・)イイ!!

  • 下界でバンカンス中に沖縄にバカンスに行っちゃう
    神二人。

    うー、かわいい。

    映画化ですって!

    観たい~

  • 久しぶりの二人!!相変わらず、飛ばしてくれますね!。。。ん?むしろ、二人の周囲が?

    沖縄、私も去年に行ってきたのでニヨニヨしながら読んじゃいました♪(^o^)

  • 毎巻癒されます(๑′ᴗ‵๑)

  • 首を長くして続巻を待ってるうちのひとつ。

    森山くんさ、もうさ、実写でやっちゃえばいいのに。

  • 相変わらずの面白さ(^o^)最近、山風さんのコンサートに行ったばかりなので、タイムリーでとってもgood!あの会場のどこかに、イエスとブッダの2人がいたのかしら?なぁ~んて(笑)

  • おもしろかった。
    山風(あらし)の回は若干ムリがある。

  • 文句無しの面白さ( ̄▽ ̄)

  • 最初の話で笑いすぎて窒息しかけた。
    静電気痛いよねw

  • 唇のかわで爆笑www

  • ボーリングと沖縄行きたい。

  • 待ってました!最新刊!

    モーセさんがかわいいw

  • 今回は、斬新なルームランプとモーセの「割りましょう!」が笑いました。あと、托鉢。

  • DVD気になったけどこっちを購入…。相変わらず神ネタ面白い。

  • 中村 光
    講談社 (2012/12/3)
    (モーニング KC)

    こんなコミック続くのかしら?なんて心配してましたが
    なんの!新ネタ満載です
    アニメ映画化ですって
    信仰心厚い方からのクレームはないのでしょうか?

    それにしてもおもしろい!
    表紙から読み終わるまで何度も吹き出しました

    くわしくは<a href="http://www.amazon.co.jp/%E8%81%96%E2%98%86%E3%81%8A%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%95%E3%82%93-8-%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-KC-%E4%B8%AD%E6%9D%91/dp/4063871681/ref=sr_1_2?ie=UTF8&amp;qid=1354606736&amp;sr=8-2" target="_blank" title="&lt;u&gt;こちら&lt;/u&gt;"><u>こちら</u></a>

    ≪ ミカエルも 薬師如来も コミックに ≫

著者プロフィール

中村 光(なかむら ひかる)
1984年生まれ、静岡県出身の漫画家。2001年、16歳(高校1年生)の時に「海里の陶」が『月刊ガンガンWING』掲載され、デビュー。
2004年『ヤングガンガン』創刊号から『荒川アンダー ザ ブリッジ』を連載開始し、アニメ化、テレビドラマ化、映画化される大ヒット作となる。また、2006年『モーニング・ツー』にて『聖☆おにいさん』を連載開始。こちらもきわめて高い評価を受け、2009年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。劇場アニメが公開され、実写ドラマ化も予定されている。

聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)のその他の作品

中村光の作品

ツイートする