う 4 (モーニングKC)

  • 講談社
3.65
  • (3)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063871876

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ウナギづくしもこれで最後、せっかく出来上がったパターンからすると日本全国各地のウナギの取材もしたりして、この先もまだまだ続けられそうな気もするけど、結婚で一区切り。自分だけでなく夫婦で、好きな食べ物を共有して喜んでくれる相手と一緒に食べると、ますます美味しくなるんでしょうね。そして、ここまで読んでも結局ウナギを食べに行かなかったけど穴子は食べてしまうというのが、瀬戸内に暮らしているということなのかも…

  • ついに完結!
    うなぎだけで4巻w
    東京、大阪、名古屋、福岡、京都、浜松、、
    海外遠征も。。



  • 面白い

  • うなぎを延々食べるだけ漫画完結。
    1巻を読んでから間違えなく鰻消費量がアップした、実に影響力のある漫画でした。

  • うなぎ…!
    やっぱり最後までうなぎ…!
    ほんとうなぎ好きにはたまらない漫画…!

    ただなんか法事の話は…。
    あまりにも露骨にうなぎ目当てでちょっとどうなのと思ってしまった。
    最後、親戚に偉そうにいってますけど、ただうなぎを静かに食べたいだけでしょうがといらっときた。

    まきこさんいい人だなー。
    この人も鰻にはまってるんだとは思うけど、夫婦で同じものが好きになるっていいじゃない。

    • rlimさん
      法事の話、ちゃんと読んで!(笑)
      法事の話、ちゃんと読んで!(笑)
      2013/01/22
  • 「うなぎ食べるだけ」マンガ、ついに完結。
    よくぞまあこのワンモチーフで4巻も続いたものよ(@@)。

    表紙イラストでわかる通りのクライマックス、
    うん、ラストへの盛り上げ要素はアレしかないよねぇ(^^;。
    収まるところへ収まって、何だかいい雰囲気で、
    とても平和な最終刊でしたw。

    最後までやっぱり美味しいうなぎが食べたくなる一冊。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

ラズウェル細木(ラズウェル・ほそき)
漫画家であり、大のジャズファン、レコードコレクター。
ペンネームの由来は、トロンボーン奏者ラズウェル・ラッドと、大学卒業後にアルバ
イトしていた出版社でお世話になった「細木さん」から。好物は日本酒とウナギの蒲
焼き。人類初のうなぎ漫画『う』(講談社)も話題に。2012年、『酒のほそ道』(日本
文芸社)などにより第16回手塚治虫文化賞短編賞受賞。『ラズウェル細木のブルー
ノート道案内』『ラズウェル細木のマンガはじめてのジャズ教室』(ともにDU
BOOKS)など多数。

「2013年 『ラズウェル細木のマンガはじめてのジャズ教室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ラズウェル細木の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×