主に泣いてます 10 (モーニングKC)

著者 :
  • 講談社
3.68
  • (23)
  • (46)
  • (44)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 481
感想 : 46
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872026

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 十巻読了。
    誰にもその人なりのコンプレックスや悩みがあるもの。楽しく、笑って生きる選択をしていきたい。
    楽しく読んだ。

  • もう、はちゃめちゃ。笑
    美人過ぎるが故に、全ての男を狂わせてしまう泉。
    カモフラージュで泉さんに色々策を施すわけだが、
    ギャグの散りばめ方が異常に細か過ぎて吹き出す。
    これのドラマ版泉さん役菜々緒様だったんだよね。
    いやいや流石にこれの実写ドラマ化は無理だろ…
    と思ってたが、菜々緒様が見事にやり切りました。
    赤松くん役のKAT-TUN中丸くんも良かったです。
    シリアスな場面とかメッセージ性もあったけれど、
    基本的にはギャグ漫画なのでずっと面白く読めました。
    アキコ先生には個人的にこの路線でずっといて欲しい。

  • アプリで楽しみました。
    美人の年月は、泉さんといえどもいつか終わるんだなーと。一方、トキさんのエネルギーと反射神経が枯れないことにリスペクト。

  • 完結。
    どういう終わり方するのかなと思っていたけど、綺麗に纏まった。
    最後は泉さんいい笑顔だったな。

  • -

  • 最終巻。シュールなギャグを挟みつつ、自己肯定への道程を歩んできた本作。でも、主人公は、寄りかかり型の不倫してたんだよなぁ……。もともと自己否定の心情を回復させていく物語は嫌いじゃないはず。なのに、この主人公には全く興味が湧かなかった。やっぱ、合わないということなのか……。まぁ、何か自分で考え行動し、何かの結果を得ようとしたというわけではなかった、そういう自律タイプの主人公ではなかったからかもしれない。ギャグも個人的にはうーんだったし。

  • 終わり良ければすべて良し…

  • ゆっこが登場してから凄くなったww
    主人公以外のキャラが立ちすぎててとてもにぎやかで、不倫の話なのに全然暗くならない。
    よくよく考えると何一つ解決していない恋だけれども、まーこんな話もたまにはいいのではなかろうか。
    あと、仁先生に共感出来たらクズ男の適正有りです。

  • 面白い、んだけどあんまりにも可哀想な泉さん。ゆっこが面白すぎて困る。

  • 全10巻、一気に読んだ。
    高いテンションで次々に放り込まれるネタが好き。東村アキコの海月姫も好きだけど、もっと好きなひまわりっと同じような感じで楽しめた。
    ひまわりっで言うとトキばあが副主任の役割だよね。
    物語をひっかきまわしたり進めたりする役割。

    終わり方はちょっといまいちだったかもしれない。
    急に無理やり解決させたんじゃないかって感じもあるし、すっきりと解決したわけではないので、もやもや感が少し残るという人もいるかも。
    でもとりあえず泉さんが幸せになれたっぽいので、僕としてはまあいいかなって感じです。

    このまんがが好きで、もし『ひまわりっ 〜健一レジェンド〜』を読んでない方がいらっしゃたら、ぜひ読んでみてもらいたいです。
    きっと気に入ってくれるんじゃないかと思います。

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

日本一筆が速い漫画家。その活躍分野は少女マンガから青年漫画まで、恋愛マンガからギャグ漫画まで多岐にわたる。

「2017年 『東村アキコ完全プロデュース 超速!! 漫画ポーズ集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東村アキコの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×