ミリオンジョー(1) (モーニング KC)

著者 :
制作 : 十口 了至 
  • 講談社
3.94
  • (6)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872354

作品紹介・あらすじ

2019年10月、テレビ東京系にて北山宏光さん(Kis-My-Ft2)主演でドラマ化!

最新巻の初版部数が500万部を超えるなど、数々の記録を更新し続け、多くの人々に勇気・希望・興奮を与える少年漫画の金字塔『ミリオンジョー』。その作者・真加田恒夫が連載中に急死した――!担当編集者の呉井は続きを楽しみに待つ読者のため、真加田の死を隠蔽し、自らが続きを描くことを決意する……!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全3巻完結

  • もしかしたらものすごい漫画になりそうな予感・・・漫画家漫画と言ったら最近よくあるな~なんて思いますけど、まさかのサスペンスベースで話の規模もすごく大きいので今後の展開が全く読めません。しっかり最後まで上手く描きあげてもらえるなら大ヒットするかも。

  • 初版発行部数が500万部を超える超人気漫画「ミリオンジョー」。人気の秘密は緻密に張り巡らされた伏線や謎と、それが少しずつ見事なまでにつながっていく物語の面白さにある。
    そんな人気漫画の作者が急死!担当編集の呉井は、続きを楽しみにしている読者のために、既知のチーフアシスタントの協力をあおぎ、作者の死を隠して続きを描き続けることを誓うが…。

    設定は非常に期待感ある面白い設定です。作者が死んでしまうということで、「面白い設定」とか言っちゃいけないのかもしれないけど、事態としてはまったくないことでもないし、作者の他界による未完の漫画というのは事実存在するので、リアリティを感じながら読みました。
    比較的ビジュアルは醜男なキャラが多いので、絵の好き嫌いはあるかと思いますが、この設定に興味が惹かれた方はとりあえず読んでみていいと思います。

  • 国民的人気漫画家が急死したのを隠して、担当編集者とメインアシスタントでその漫画を続けていくことを決意。
    設定も面白いし、キャラクターが結構深い設定のようで、どのように話に関わってくるのか楽しみだ。
    作中の漫画も本当に面白そう

全4件中 1 - 4件を表示

ミリオンジョー(1) (モーニング KC)のその他の作品

市丸いろはの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする