蜜の島(1) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.56
  • (6)
  • (16)
  • (15)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 161
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872446

作品紹介・あらすじ

東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい。復員兵南雲は戦友の遺児ミツを連れ、南へ向かう。目指す石津島は、地図にも載っていない幻の島だった。昭和22年という特異な時代が生んだ奇跡! 人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバル・ホラー!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 戦後間も無い時代の孤島を舞台にしたミステリー。どちらかというと冷徹かつ理性的な青年役人のほうがカッコいい。

  • ミステリー&サスペンス作品。
    旧時代の古き閉鎖的日本文化が
    おどろおどろしい。まだ1巻しか読んでいないので
    何とも言えない所だが、蜜の母の存在がどうなっているのか
    気になって仕方ない。

  • 地図に存在しない島"石津島"。戦友の娘ミツを連れた南雲と行政官の瀬里沢はこの絶海の孤島へ赴く。
    時代に取り残されたかのような村。独特な風習。友好的なのにどこか不気味な村人たち。そして、殺人は起きた…。
    ホラー仕立ての昭和レトロミステリー。横溝正史的雰囲気です。舞台造りは完璧。これからどう謎を散りばめ、読者の興味を惹きつつ、ラストの謎解きを盛り上げるのか? オチがガッカリなミステリーは読みたくないです。期待してます。

  • この島は一体何なのか。続きが気になる。

  • 小難しいかな

  • 謎の島。ミイラとか死体とか。
    絵もリアルで怖い!
    ジュンク堂池袋にてサイン本購入。

  • ドキドキサスペンスで、不思議な島と住民達。謎がふかまるばかりで次巻が楽しみ。

全8件中 1 - 8件を表示

小池ノクトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×