きのう何食べた?(8) (モーニング KC)

  • 講談社
4.06
  • (167)
  • (247)
  • (128)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 2130
レビュー : 153
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872712

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 京都篇はあんまりいらないかな?

  • シローさんがオープンになってきて、愛情表現もするようになってきた
    このマンガ、歳もちゃんと重ねていっている

  • 美味しいご飯を一緒に食べたいなー。この本を読んだ日はちゃんと夕飯作ろうと思える。

  • 「死ぬの!?」に噴きました(笑)
    めんつゆは巻が進んでも必需品なんですね

  • シロさんが自分の好きなものだけ作ってた話のメニューを全部晩御飯用に作ってみた。美味しかったけど、自分の好きなものかき集めてあのメニューなら確かにおじいちゃん舌だ。沢煮椀旨し、ぬたがボリューミー。

  • いつもと違うシロさんが面白かった。

  • 京都旅行編のいつもよりテンション高めなケンジがかなり面白かった。

  • 好きなシリーズなんだけど保守色が強まり気持ち悪くなってきた。

  • ケンジのあわてっぷりがかわいい

  • 時の流れが早くてちょっぴり寂しくもなる。

全153件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

きのう何食べた?(8) (モーニング KC)のその他の作品

よしながふみの作品

ツイートする