きのう何食べた?(8) (モーニング KC)

  • 講談社
4.06
  • (167)
  • (247)
  • (128)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 2126
レビュー : 153
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063872712

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 背伸びしたよそ行き仕様の料理なんてほとんど出てこないし、メインキャラもトウのたったおっさん2人だし、なのに何でこんなに幸せな気分になれるんだろう。

    シロさんからのサプライズ。ケンジ良かったね!もうね、ケンジが可愛過ぎて…ケンジが幸せならもう何でもいいです。

    おでんにはんぺんは関東圏では普通なの?関西ではあまり見かけませんが…

  • 連載で読んだ時に絶対に作ろう!と思ってた
    「ほうれん草の梅びたし」。
    すっかり忘れてたことを思い出し、
    今度こそ忘れずに!と気持ちも新たに…[笑]
    マーボーもやしも絶対に♡

    おでんがメニューの日でも、副菜つけちゃうシロさん。
    うーん、シロさんマメすぎて素敵っっ。

    「別れ話の前ふり!?」
    「もしかしてシロさん死ぬの!?」

    とまで思わせる、シロさんの魅惑の京都旅行。
    切ない理由もあるけれど、幸せもおいしさも満点で
    読んでいてうれしかったなぁ。

    バレンタインのお話も大好きだし、
    2人らしくべたべたとはしないけれど
    甘い空気が充満した8巻、今までで1番大好き♡

  • シロさんが!シロさんがデレた!
    ってビックリしたらそういうことだったんですね。
    前回大喜びした分、きつかった~…。
    でも、両親の気持ち考えると当然なんだろうな。
    シロさんの両親は空回ってるけど理解しようと努力してるんだからいい親であるのかな。
    あと、どんどん二人が恋人という関係から夫婦に変化してて凄くおいしい。
    いいよ~、そのまま熟年夫婦化したら。
    後何気にジルベール、大ちゃんにひっついてたよね。もへ

  • 「出でよ白だし」の一コマと
    「死ぬの!?」の一コマに
    カフェでコーヒー吹き出すかと思った笑

    手作り塩麹に挑戦したくなる。

  • リアルな現代社会をコミカルな視点で描く、ちょっと風変わりなレシピ漫画。
    メイン二人はゲイなんだけど、これなら幅広い人に勧められます。
    レシピも実際に美味いし。

  • 笑った・・・超笑った・・・。
    「死ぬの?」ってシーン。
    確かになぁ・・・そう思うよね、くくくくっ。
    今回はレシピより、お話部分が面白かったです。
    (レシピ本だと思ってます、ハイ。)
    富永さんのみちるちゃんの息子の名前の話とかちょっとジーンと良かったし、悪顔で自分の好きなおじーちゃん料理つくるシロさんも面白かった!
    40過ぎのオッサンなのに、かわいい二人で本当に好きです。
    特別版・・・どこの本屋にも無いっす、むむ無念。

  • シロさん、死ぬの?!
    京都に行きたくなります。

  • もはや、身内の近況報告を楽しみにしてる感があり。相変わらず、面白いなぁ。

  • 漫画喫茶で一気読みしました。

    書評で良いとは聞いていたけど、
    ここまでとは。

    人と人との関係をゆっくり丁寧に描いていて
    素敵です。
    いろんな人のいろんな気持ちが詰まってる。

  • 鶏肉の塩麹ネギ焼き、そそられます。
    佳代子さんの娘さんが、赤ちゃんの名前をシロさんから一文字もらったエピソードがお気に入り。

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

きのう何食べた?(8) (モーニング KC)のその他の作品

よしながふみの作品

ツイートする