臨死!!江古田ちゃん(6) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.07
  • (32)
  • (46)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 400
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・マンガ (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063878288

作品紹介・あらすじ

ある時はテレオペ、ある時はホステス、ある時はヌードモデル、ある時はハケンOL…。様々なバイトに就きつつ、東京砂漠をたくましくも細々と生きる24歳・江古田ちゃん。家では「全裸主義」を貫き、好きな男・マーくんの本命には決してなれず、男受けのよい女子「猛禽(もうきん)」を天敵とし、愛か?幸せか?何かを求めて今日も彷徨する江古田ちゃん!
オンナの本音を赤裸々に描いて、女性読者の圧倒的支持を誇る超絶4コマ!!
2011年には実写ドラマ化、アニメ化も!

ある時はテレオペ、ある時はホステス、ある時はヌードモデル、ある時はハケンOL…。様々なバイトに就きつつ、東京砂漠をたくましくも細々と生きる24歳・江古田ちゃん。家では「全裸主義」、好きな男・マーくんの本命には決してなれず、男受けのよい女子「猛禽(もうきん)」を天敵とし、愛か?幸せか?何かを求めて今日も彷徨する江古田ちゃん! オンナの本音を赤裸々に描いて、女性読者の圧倒的支持を誇る超絶4コマ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 猛禽類へのシビアな視線が相変わらずエグいw。不思議少女を「芸人枠」と分析するあたりもお見事☆

  • 相変わらず面白い!

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      只今一冊目読み始めました、、、私にはチョッぴり合わないみたい(やっぱり女の子のコトが判って無いからかな?)。。。
      只今一冊目読み始めました、、、私にはチョッぴり合わないみたい(やっぱり女の子のコトが判って無いからかな?)。。。
      2012/08/20
  • テレビ持ってないってことを殊更強調する人っていますよね…って私か!江古田ちゃんは時々ぐさっと痛いとこ突いてくるから要注意!

  • 肉まんの話で爆笑

  • お姉ちゃんの名刺じゃんけん…ウケた(笑)
    江古田ちゃんとマーくんの関係が末期になってきたような気がする。

  • 購入。

  • 表情が豊かになってきたなー江古田ちゃん。
    これはこれでいいんだけど、なんか始めの頃とは別人のようかもしれないという印象。

  • 肉まんの皮を、溶かす!!!

  • 欲しいのは、愛ですか…
    なるほど。。。

  • 相変わらずシュールで面白い。1〜2巻辺りは、独特の皮肉さとニヒルな笑いにハマりましたが、最近は設定がマンネリなせいもあるのか、斜に構えた江古田ちゃんで笑える自分に罪悪感を感じてきた(笑)。でもきっと次も買ってしまうんだろうな。

全30件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。1980年、北海道札幌市生まれ。2004年、月刊アフタヌーンで四季大賞を受賞しデビュー。『臨死!!江古田ちゃん』『あさはかな夢みし』『ありがとうって言えたなら』などの漫画作品の他、『はるまき日記』『女もたけなわ』などエッセイも発表している。

「2017年 『自分を好きになろう うつな私をごきげんに変えた7つのスイッチ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

臨死!!江古田ちゃん(6) (アフタヌーンKC)のその他の作品

瀧波ユカリの作品

臨死!!江古田ちゃん(6) (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする