ラブやん(17) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (5)
  • (22)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 145
感想 : 14
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063878325

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 知らぬ間というか気付いたらというかもうカズフサとラブやんがすごいナチュラルに同棲状態に。これもう告白しただのなんだの通り越して実質夫婦みたいなもんだよな

  • デーボの話が結構あった気がする巻でしたが、
    まあ、ややネタ切れの感が否めない気もします。
    もう17巻だから仕方ない部分もあるけど、下品さが、若干趣味じゃない部分に入ってると言う部分もあったり。
    当たった時はかなり良いので、それを期待しつつ読みたい所。

  • デーボで引っ張るとは。いい関係が進捗しそうでモヤモヤするのは既定路線か。

  • 17巻読了。
    もう熟年夫婦じゃないですか。
    さっさと結婚しちゃいナよ!(笑

  • デーボネタで引っ張れるとは……

  • 妖精の貴重なせっくしゅしーん

    見所:カポプンパテロッピテロッピ

  • 無機的な顔になったせいかヒューマンガスかわいい。巻ラストのやんデレがありがてえ。この2人の未来は作者の照れにかかっていそうだ。

  • デーボにすら先を越されるフサさん・・・

  •  しょっぱなからフサさんのショッキングサプライズをかましてくるあたり躊躇がないなと思いました。デーポは最近というか最初からなんかかわいい存在だなとおもいましたが、エボニーは怖い なんかあんなのが近づいてきたらひぃ!って悲鳴をあげそう夢に出てきそう捕食シーンなんかグロシーンみてるようだった
     月に旨とかいて脂 いい言葉だ

  • 今回も安心のクズ展開www
    マジ、らぶらぶw
    熟年の夫婦w

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

大阪府出身。代表作に『超兄貴』『アルプス伝説』『最近のヒロシ』『レイモンド』『ラブやん』など。

「2015年 『ラブやん(22)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田丸浩史の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×