ラブやん(21) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.83
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 68
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063880427

作品紹介・あらすじ

ロリ・オタ・プーの3拍子をいまだ引きずりながら、ついに33歳を迎えた大森カズフサ。順調に不毛な日々を積もり重ねていくフサさんが涙ながらに訴える夢、それは「学生時代に経験できなかった青春時代を満喫する」こと!あまりに切実な願いを叶えるべく、ラブやんたちが修学旅行をプレゼントする。そこでカズフサに襲い掛かった「童貞を揺るがす大事件」とは!? フサさんとラブやん、熟年夫婦のような関係に変化が迫るッ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 珍しく,物語(があるのかないのか……)が進んだ巻であった。それにしたって,3コマ,しかも顔がちゃんと出たのは1コマだけだった幽霊を表紙に据えるとか!?

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

大阪府出身。代表作に『超兄貴』『アルプス伝説』『最近のヒロシ』『レイモンド』『ラブやん』など。

「2015年 『ラブやん(22)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田丸浩史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×