ラブやん(22)<完> (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.15
  • (6)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063880717

作品紹介・あらすじ

大森カズフサ、漫画家デビュー!?カズフサといえばロリコン・オタク・無職の3拍子で不動だったはずなのに……。互いに罵り合いながらも同居生活が板に付き、すっかり良いコンビになってしまったカズフサとラブやん。二人の関係に、大きな変化が起ころうとしていた。ミレニアムイヤーに連載開始の本作も、15年の時を経て遂に完結! 愛の天使ラブやんが起こした奇跡を見届けてください。描き下ろしおまけ漫画も収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 天使長以外アグネスコース,ていうかアグネスとか出してええんか?まぁ当初から予想できたちゃんと着地すべきところに着地したよね,かなりしつこかったけど。

  • カズフサ、幸せを知る!

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

大阪府出身。代表作に『超兄貴』『アルプス伝説』『最近のヒロシ』『レイモンド』『ラブやん』など。

「2015年 『ラブやん(22)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田丸浩史の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×