甘々と稲妻(6) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.96
  • (43)
  • (54)
  • (39)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 700
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063881264

作品紹介・あらすじ

『good!アフタヌーン』で大人気連載中!既刊も続々重版、いま最も注目を集める食卓ドラマ。妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育て中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから教え子の小鳥と一緒にご飯を作って、娘と3人で食べることに!猫を預かったり、幼稚園のお友達とキャンプに行ったり。つむぎは今巻も元気です! お役立ちレシピ5つを収録した、にぎやかホームドラマ第6巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やたらと犬塚家の人々が登場する第6巻。

    犬塚先生が修学旅行の間、田舎にある実家にあずけられたつむぎちゃん。
    いや~“お泊まり”って、いくつになってもビッグイベントだよなぁと。笑
    帰ってくる頃には、何だかちょっとばかり成長して見えたり?(^ω^〃)ゞ

    さて次はどんな美味しいごはんが登場するのやら♪

  • 涙涙な今回。しんみりする事が多かったけど、何とかなってる、かな? パパの家族関係が明らかになったが…つむぎちゃんは、どんどん成長している! 全巻のおまけ漫画と今回のおまけ漫画とやぎちゃんが可愛くて、癒やされるのはそこだな。

  • ごはん会関係少なめ、行事はあるけどあまり大きな事件はなく、
    それぞれの時間がゆったり過ぎ、それぞれの場でのドラマがある感じ。
    ことりの想いの複雑さと、つむぎの成長&友だちドラマが印象的。
    そして…そうかアニメ化かー。どうなるんだろうなぁ。

  • イナゴ…食べる…無理…

  • ●キャンプの話での「パルチェ」のシーンか好き。

  • 【あらすじ】
    妻を亡くした高校教師・犬塚(いぬづか)は、単身で娘・つむぎの子育て中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから教え子の小鳥(ことり)と一緒にご飯を作って、娘と3人で食べることに! 猫を預かったり、幼稚園のお友達とキャンプに行ったり。つむぎは今巻も元気です! お役立ちレシピ5つを収録した、にぎやかホームドラマ第6巻!

    【感想】

  • 今回も見所満載でした。それでも変わらないお父さんとつむぎちゃんの絆、料理。
    小学生になってもこの絆は続くんだろうな~。

  • 3~6巻一気読み!
    料理を楽しくしたくなるー
    凝ったのとかじゃなくていい!
    素朴なご飯が大好きです!

  • つむぎちゃんが可愛い。
    お友達とか、おじさん、おばあさん等、いろんな人たちが多く絡んで人間関係が広くなっているのも楽しい。
    ご飯がおいしそうだなぁ。

  • 飼い猫を助けたつむぎ。猫の持ち主が見つかって返すシーンのつむぎのエピソードに涙。
    あと田舎に行ったつむぎのエピソードも良かった。
    おいしそうにご飯を食べるつむぎが多かった気がする。

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2007年に「Wings」(新書館)でデビュー。
代表作に『ファンタズム』『まぼろしにふれてよ』(新書館)、『恋煩いフリークス』(エンターブレイン)など。
2013年2月より、「good!アフタヌーン」で『甘々と稲妻』を連載開始。

「2019年 『甘々と稲妻(12)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甘々と稲妻(6) (アフタヌーンKC)のその他の作品

雨隠ギドの作品

甘々と稲妻(6) (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする